人気ブログランキング |

つかさ不動産鑑定事務所「社員の言いたい放題!」ブログ

tukasarea.exblog.jp

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。

<   2019年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ




こんばんは。
当事務所に佐藤先生が公益社団法人東京都不動産鑑定士協会の次期会長に当選されたことを祝して、たくさんのお花が届いております。

(現)公益社団法人東京都不動産鑑定士協会の吉村真行会長から、白さ眩しい立派な胡蝶蘭をいただきました。
d0061857_20595278.jpg


日本ヴァリュアーズ株式会社の小室淳先生からは、情熱の赤を感じるアレンジメントフラワーをいただきました。
d0061857_20595046.jpg


弁護士脇島先生からは、高貴さを感じる紫の胡蝶蘭をいただきました。
d0061857_20594614.jpg


祝電も届いております。
d0061857_20321627.jpg


花に囲まれた当事務所に立ち寄られた方からは、「華やかで良いですね。おめでとうございます。」と、お祝いの言葉をいただきました。
皆様ありがとうございます。


2月15日追記
本日も綺麗なお花が届きました。

不動産鑑定士の小笠原貴洋先生、星野ゆかり先生両名から、鮮やかな青と柔らかなピンクのコントラストが綺麗なアレンジメントフラワーをいただきました。
d0061857_17153397.jpg

国際航業株式会社東日本支社・支社長の駒宮聡様からは、立派な胡蝶蘭をいただきました。
d0061857_17153394.jpg


皆様ありがとうございます。
しかし嬉しい悲鳴と言えましょうか、そろそろお花の置き所に困る事態になりそうです。


さて、文字どおり華やかな話で始まりました当ブログ。
ここから先はオマケと言う名の熱き血潮が湧き踊る筋肉の話です。

以前の記事で熱い戦いが始まり、そしてついに戦いは終結となりました。

そう!ついに!キン肉マンスタンプラリー全63駅制覇しました!!
d0061857_20321535.jpg

以前の記事はコチラ↓
「熱い戦いが始まる!キン肉マンスタンプラリー開催中!」https://tukasarea.exblog.jp/27399755/



「JR東日本キン肉マンスタンプラリーCOMPLETE BOX」
d0061857_20321618.jpg

左からキン肉マン、テリーマン、ロビンマスク、アシュラマンです。
何故このメンバーなのかは不明です。

オリジナル名シーンカードも全6種類コンプリートしました。

d0061857_20331958.jpg


d0061857_20331928.jpg


達成までには語りつくせないドラマと大きな犠牲がありましたが、そのおかげでより達成に対して感無量です。
様々なスタンプラリーがありますが、フルコンプリートはこれっきりだと思います。

感動をありがとうキン肉マン。
d0061857_20321784.jpg



長嶺

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


by tukasa-rea | 2019-02-14 21:01 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ



この度、公益社団法人東京都不動産鑑定士協会役員の改選にあたり、会長として立候補しましたところ、ひとかたならぬご支援とご厚情を賜り当選を果たすことができました。
多数の会員皆様からのご支援並びに熱心に対応して下さった現役員の方々のご厚情に心から御礼申し上げます。
この感謝の思いを、これからはじまる「挑戦」と実りある「成果」として、業界にお返しする所存です。   

不動産分野における唯一無二の専門家としての優位性を保ちつつ、未来を担う有能な人材を確保するためには、不動産鑑定士という資格業の知名度向上と実を伴う業容の拡大が急務です。 
地価公示制度50周年、東京オリンピック開催を控えたいま、特別な権能を認められた国家資格者の団体として、より国民目線に立った活動を展開していくことで、国民ひとりひとりの制度へのご理解、産業界・経済界・行政からの信頼を再構築する千載一遇の好機であると考えます。
連合会・他道府県士協会と緊密な連携の下、一丸となって業界全体を新たな段階へと押し上げ、繁栄の基盤を創設できるよう取り組んで参ります。
何卒、皆様からの一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願いいたします。




有限会社つかさ不動産鑑定事務所
代表取締役・不動産鑑定士
佐藤麗司朗



仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ



by tukasa-rea | 2019-02-07 15:28 | 佐藤 麗司朗(不動産鑑定士) | Comments(0)

みね散歩in戸越銀座

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
昨日の天気予報では夜から雪が降るとありましたが、意外と気温が高いのか雨のままでしたね。
久しぶりに雨が降ったからか、今日は一段と綺麗な青空でした。

さて、本日は「みね散歩in戸越銀座」です。
d0061857_19540602.jpg

以前から食べ歩き特集や温泉に入れる銭湯で話題になっていたので、一度行ってみたいと思っていました。

商店街のエリアが3つに分かれているので、まずは北側の商栄会エリアに向かいます。
最初に目についた中津からあげ「渓(けい)」で揚げたてから揚げをモグモグ…ビールが欲しくなりますな。

次にたい焼き屋おめで鯛焼き本舗の「お好み鯛焼き」
笑っている鯛が可愛いです。そして頭からかぶりつきます。
d0061857_19582431.jpg


商店街のマスコットキャラクター「戸越銀次郎(銀ちゃん)」
商店街の中に複数設置されているらしく、それぞれ色違いのカラーボールを持っていて色ごとに違った開運効果があるそうです。金色は必勝祈願とのこと。
d0061857_19540194.jpg


商栄会エリアを抜けた先にある古本屋さん。
d0061857_19535829.jpg
古本屋はそれぞれの特色があるのでついつい立ち寄っちゃいます。
ここは太平洋戦争関係書籍が多い中、古いポストカードやポスター、浮世絵らきしものも販売しており中々興味深かったです。

次は中央街エリアへ。
ここには目的の一つである銭湯料金で温泉に入れると有名な戸越銀座温泉があります。
まだまだお腹が満たされていないのと営業時間前だったので先に進みます。

後藤蒲鉾店「おでんコロッケ」
d0061857_19541520.jpg
店先に無くても注文すると「3~5分位で出来ます。」と対応してくれました。
揚げたてのおでんコロッケは猫舌には中々ハードでしたが、外はカリカリ中はモッチとした食感がとても美味しかったです。
ソース追加とビールが欲しくなる欲求を抑えて次へ!

焼き小籠包と食パンの焼き上がりが同じくらいだったので、一旦素通りして南側の銀六街エリアに向かって進みます。

塩専門店「SOLCO」
白米と玄米のおにぎりかジェラートを選んで世界の塩を食べ比べることができますが、白米には日本の塩が一番合うと再認識しました。
日本の塩も各地で味が違いこだわりを感じます。
ハワイの塩はすごく塩!でした…語彙力の問題では無く、食べた瞬間に感じる塩の主張が一番強かったです。これは塩!
日本酒も注文できるので日本酒に合う塩を探してみるのもいいかもしれません。

塩塩言いながら中央街ゾーンに戻ってみると、調度いいタイミングで焼き上がり時間に間に合いました。

食パン専門店「LA PAN(ら ぱん)」
どうやらメディアで紹介されたらしく焼き上がり時間に合わせて長蛇の列ができていました。
しかし個人的に食パンブームが来ていた長嶺は並んで1斤購入。
ものすごく効率のいいレジ対応のお蔭でスムーズに買えました。
フッカフカでほんのり温かく焼きたてのいい匂いがする!

中華料理店龍輝の熱々「焼き小龍包」
店先で焼きたてを頂きます!熱い!肉汁がもはやテロ!
これは…夏に暑い熱い言いながらビールを飲むのが最高の楽しみ方なのでは!

お腹も満腹になったので最後に戸越銀座温泉へ。
d0061857_19541986.jpg
1階がエントランス、2階が浴場、3階が露天風呂になっています。
月の湯と陽の湯二つの浴場があり、日替わりで男湯女湯が変わるとのこと。私が行った時は女湯は月の湯でした。
浴場の内階段で上がった先の露天風呂からは遮るものが無い青空が見えました。

黒湯温泉は文字通り黒っぽい色の温泉で美肌効果があるそうです。
浸かっていると煮卵の気分が味わえます。

これにて戸越銀座での目的は果たしましたが、まだまだ気になるお店があります。
今度は春にお花見がてら、夏はビール片手に歩いてみたいと思います。

そして、お気づきかと思いますが今回は途中から食べるのに夢中で写真が極端に少ないです。
よほど楽しかったのだろうなと思っていただければ…。

「戸越銀座」という地名の由来
戸越という地名の由来は諸説ありますが、そのひとつに、江戸から現在の戸越を越えると、相模の国(神奈川県の大部分)に入ることから、この地が古くは「江戸越えの村」と呼ばれ、やがて「戸越」になったという説があります。

また、戸越銀座の周りには「清水坂」の他にも「宮前坂」「八幡坂」「三井坂」「平和坂」のように坂のつく地名が数多くあります。
商店街はこれらの坂を下ったところに東西に伸びる谷底状の地形に沿って形成されていたため、非常に水捌けが悪く、長い間ぬかるみや浸水に悩まされてきたそうです。
大正12年の関東大震災で銀座のレンガ造りの街並みが壊滅的な被害を受け、大量のレンガ瓦礫の処分に困っているという話を聞きつけ、そのレンガを水捌けの悪い通りに敷き詰めて歩きやすくしようと、銀座までリヤカーを引いてレンガを頂きに行ったそうです。
戸越銀座商店街の一番東側にある戸越銀座銀六商店街振興組合は、レンガを頂きに行った場所が銀座6丁目であったことから、銀六商店街の大半が当時は東戸越や戸越という地名であったのにも関わらず、銀座6丁目商店街と名付けられたという興味深い経緯があります。

そして、当時日本一の商業地であった本家の「銀座」からレンガを譲り受けるだけでなく、銀座の賑わいにもあやかりたいという思いから、「戸越」と「銀座」をつなげて「戸越銀座」と名乗ったのが始まりとされています。
戸越銀座は全国に300以上あるといわれている「○○銀座」の元祖と言われていますが、本家銀座との縁によって生まれた由緒正しい「あやかり銀座」なのです。


戸越銀座商店街公式サイトより抜粋。
http://www.togoshiginza.jp/

戸越銀座食べ歩きとてもオススメです。

長嶺


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


by tukasa-rea | 2019-02-01 20:22 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea