人気ブログランキング |

ブログトップ

つかさ不動産鑑定事務所「社員の言いたい放題!」ブログ

安心R住宅の流通状況について

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
11月ももうすぐ終わりですね。
早いもので今年もいよいよラスト1ヶ月。
悔いが残らないよう頑張ります!

さて先日、平成30年11月27日に国土交通省から「安心R住宅の流通状況」について発表がありました。

平成30年4月1日より運用が開始された「安心R住宅制度(特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度)」とは、中古住宅の「不安」「汚い」「わからない」といったマイナスイメージを払拭し、中古住宅の流通を促進するため、消費者が安心して購入できる物件に国が商標登録をしたロゴマークの使用を認める制度です。
d0061857_21560001.jpg


運用開始から半年が経過した9月末時点で、国土交通省が登録事業者団体に制度の実施状況を調査し、「482件」の中古住宅が「安心R住宅」として流通(広告にロゴマークが使用される等)していることが確認できたとのことです。


1.「安心R住宅」とは、以下の要件を満たすものです。

(1)「不安」の払拭。
①耐震性
現行の建築基準法による新耐震基準等に適合。または耐震診断を受けて安全性が確かめられたもの。
②構造上の不具合や雨漏り
インスペクション(建物状況調査等)が行われたもの。

(2)「汚い」イメージの払拭。
①リフォームを実施済み又はリフォームの提案が付いている。
リフォームを実施していない場合は、リフォームに関する提案書(費用に関する情報を含むもの)を付けるとともに、住宅購入者の希望に応じてリフォーム事業者をあっせんする。
②広告時に外装、内装、設備等の現況写真等を閲覧できるようにする。


(3)「わからない」イメージの払拭。
点検記録等の保管状況について情報提供が行われる。
「安心R住宅調査報告書」の作成、交付。広告時の情報開示のほかに住宅購入希望者の求めに応じて詳細情報を開示。

・建築時の情報
・維持保全の状況に係る情報
・保険または保証に係る情報
・共同住宅の場合は共用部分の管理に係る情報等

2.「安心R住宅」の「R」とは?
「安心 R 住宅」の「R」は、Reuse(リユース、再利用)、Reform(リフォーム、改装)、Renovation (リノベーション、改修)を意味する。


国土交通省HP参照
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk2_000038.html

全体でみると「安心R住宅」のロゴマークを使用した中古住宅の流通はまだまだ少ないようですが、この制度が周知されることにより中古住宅購入のイメージが変わるといいですね。


長嶺 亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


by tukasa-rea | 2018-11-29 21:59 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)