人気ブログランキング |

ブログトップ

つかさ不動産鑑定事務所「社員の言いたい放題!」ブログ

鹿児島2日目~知覧観光

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。

鹿児島社員研修旅行2日目のまとめです。

快晴の2日目は、今回の目的の一つでもある知覧特攻平和会館へ向かいます。
途中でさつま揚げのお店「揚立屋」で腹ごなし。
d0061857_14391017.jpg

枝豆入りさつま揚げが特に美味しかったです。
d0061857_19280822.jpg


知覧特攻平和会館へ向かう途中には鎮魂の石灯篭が並んでいました。

特攻銅像「とこしえに」
d0061857_19274950.jpg
右手には永遠の平和を、左手には固い決意が秘められているとのこと。

一式戦闘機「隼」
d0061857_18074956.jpg

平成19年に公開された映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」で忠実に復元された戦闘機とのこと。

三角兵舎
d0061857_19534939.jpg

d0061857_18031992.jpg
特攻隊員たちが出撃するまでの起居していた半地下式の三角兵舎を会館横の杉林に復元したものとのこと。
上空から見つからないように半地下式にして屋根を枝葉でカモフラージュしていたそうです。
中は息苦しくなるほど狭く、ここで出撃するまでどのような気持ちで過ごしていたのでしょうか…。

会館入口
d0061857_17205919.jpg

館内は遺書や遺品等が展示されており、達筆な書と文面を見ると本当に優秀な若者たちだったことがわかります。
特攻命令を受け出発した若者たち、残された人々を思うと喉が目頭が熱くなります。
犠牲となった方々のご冥福をお祈り致します。

お昼ご飯は平和会館の側にある隼ラーメン
豚骨ラーメンですが、意外とあっさりして美味しいラーメンでした。
お供に沢庵が付いてきます。
d0061857_14383182.jpg



続いて知覧武家屋敷庭園
大河ドラマ「西郷どん」のロケ地でもあるそうです。
d0061857_20073165.jpg

江戸時代の知覧は当初、島津家の分家である佐多氏が地頭として治めていました。佐多氏には優れた当主が多く出て、薩摩藩の中でも重要な役目を果たしました。その功績によって佐多氏十六代久達の時代に、知覧の私領地化と島津姓の使用が許されました。
現在残る武家屋敷群は、佐多氏十八代島津久峯(1732~1772)の時代に造られたものではないかとされています。
地区内は石垣で屋敷が区切られ、沖縄によく見られる石敢當(魔よけの石碑)や、屋敷入口には屋敷内が見えないように屏風岩(沖縄のヒンプン)があります。
知覧の港が江戸時代に琉球貿易の拠点であったことから、武家屋敷も琉球の影響を多く受けているようです。

公式HPより転載
知覧武家屋敷庭園 有限責任事業組合http://chiran-bukeyashiki.com/

屏風岩(沖縄のヒンプン)
d0061857_14383380.jpg


石敢當(魔よけの石碑)
読みはセッカントウ。沖縄ではイシガントウと読みます。
d0061857_14391088.jpg


個人的には平山亮一庭園のサツキの庭が素敵でした。
d0061857_14383415.jpg


休憩所にある西郷隆盛氏のオブジェ?
d0061857_14383240.jpg


庭園の側を流れる清流溝には鯉が泳いでいます。
県立鹿児島水産高校の海洋科栽培工学コースの生徒さんが卵から大切に育てた鯉とのこと。
d0061857_12141996.jpg


帰る途中で発見した西郷隆盛氏顔パネル。
眉の位置までピッタリではありませんか?!
d0061857_14565834.jpg



夜は郷土料理店「さつま路」へ。
d0061857_14372603.jpg


「ゆくさ おさいじゃした もした(ようこそおいでくださいました)」
料理を待つ間に地元っぽいイントネーションで話す練習をしていました。
d0061857_14372571.jpg


鹿児島に来たからには美味しい豚しゃぶを食べたい!ということで、綺麗なピンクのお肉をしゃぶしゃぶして特製ポン酢で頂きます!
d0061857_14372651.jpg

d0061857_14372555.jpg


これはたぶんラフテー(豚の角煮)
肉厚ですがよく炊かれたお肉はホロホロ柔らかく最高でした。
d0061857_14372795.jpg


ぱっちんガニ
宇宙からの侵略者のようなエビ。名前でカニなの?エビなの?と困惑しましたが「うちわエビ」というエビとのこと。
長嶺はエビアレルギーの為、残念ながら味はわかりません。
見た目のインパクトは凄いです。
d0061857_14372680.jpg


地鶏刺身
ブランド地鶏「黒さつま鶏(軍鶏との掛け合わせ)」の新鮮でとろけるようなお刺身。
d0061857_12115093.jpg


〆のラーメンは「のり一」
長嶺はお腹いっぱいの為、〆のラーメンは無理でした。
どうやらあっさり風味の美味しいラーメンだったそうです。
d0061857_14364001.jpg

d0061857_15124001.jpg



こうして2日目が過ぎ、明日はいよいよ桜島に向かいます。

最終日の更新をお楽しみに。

長嶺

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


by tukasa-rea | 2018-09-27 18:38 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)