平成30年7月豪雨被災地派遣&葛飾区との協定締結

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
本日の記事は、佐藤先生の近況報告とお知らせです。

「平成30年7月豪雨被災地派遣」
弊社代表の佐藤麗司朗は、7月19日に愛媛県宇和島市の市職員と打ち合わせを行った後、愛媛県会員に向けて水害に特化した住家被害認定調査等の緊急レクチャーを行いました。

(宇和島市の写真)
d0061857_19164884.jpg


d0061857_19164992.jpg


d0061857_19164960.jpg



(緊急レクチャーの様子)
d0061857_19164903.jpg



翌日7月20日には、東京都不動産鑑定士協会・相談事業委員会へ出席するため一旦帰京するものの、当日の最終新幹線で広島県へと過密スケジュールをこなしています。
翌日7月21日に西日本豪雨の被害を受けた広島県安芸郡坂町の市職員と打ち合わせを行い、現地に入っている不動産鑑定士に対して必要な連絡調整を行いました。
(安芸郡坂町の写真)
d0061857_19202764.jpg


d0061857_19202736.jpg


d0061857_19202799.jpg



その後、名古屋を中継地点にして23日には愛媛県宇和島市の支援活動を行いました。
この時の宇和島市で、南阿蘇村で共に支援活動を行った職員の方と再会されたそうです。
d0061857_19190711.jpg



次回の派遣は、8月3日から11日で、愛媛県宇和島市における住家被害認定調査等の支援活動に向かわれる予定です。
8月4日の午前中には、四国不動産鑑定士協会連合会向けに緊急レクチャーを開催致します。
超過密スケジュールですが、不動産鑑定士に求められる社会的使命を主導的に実践しておられます。
くれぐれもお身体にお気を付け下さい。


「葛飾区との災害時における住家被害認定調査等に関する協定締結」
弊社代表の佐藤麗司朗は、平成30年7月26日(木)に公益社団法人東京都不動産鑑定士協会と葛飾区との『災害時における住家被害認定調査等に関する協定』調印式に出席なされました。
首都直下型地震に備えて、同様の協定締結済み自治体は江戸川区、西東京市、品川区、杉並区、渋谷区、港区、豊島区に続いて8つ目となりました。
d0061857_19212547.jpg



協定の具体的な内容は以下の3項目です。
①災害時の住家被害認定調査員派遣業務
②罹災証明書について区民からの相談に関する業務
③平時の住家被害認定調査に関する研修会への相互参加
今後は、発災の直後から具体的に活動できる仕組みづくりとして、自治体担当者との勉強会等を通じて「顔の見える関係性」の構築を行います。
各自治体の実績・課題・システムについて情報を共有し、支援活動に当たって我々不動産鑑定士が事前に把握しておくべき事項を整理します。


オマケのお土産一覧

広島県のお土産。
d0061857_19332296.jpg



かきめし美味しかったです。
ありがとうございました。

愛媛県のイメージアップキャラクター
「みきゃん&ダークみきゃんの缶バッチ」
d0061857_19165005.jpg


「ダークみきゃん」はカビがはえてしまったみかんがモチーフで、「みきゃん」の敵らしいです。
佐藤先生が東日本大震災と熊本地震の支援活動を行った際に購入したキーホルダーや缶バッチ、マグネット等と共に飾ります。
d0061857_19165050.jpg


d0061857_19165023.jpg




長嶺 亜佑美

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


[PR]
by tukasa-rea | 2018-07-30 19:37 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea