2018年の始動!しかし風邪っぴき

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

謹賀新年
d0061857_21325396.jpg
輝かしい年頭にあたり皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます
私事ですが旧年6月に公益社団法人東京都不動産鑑定士協会の理事・相談事業委員長に就任致しました
最年少理事ということでエネルギッシュに務めていく所存でございます
社業でも皆様のご愛顧にお応え致しますよう社員一丸となって日々勤勉に努め邁進致します



理事・委員長の就任から、まだ半年しか経ておりませんが、
・東京の10士業よろず合同相談会の実行委員長(各士業が10年に一度担う大役)
・ゆるキャラグランプリ2017(477団体中6位という快挙!)
・住家被害認定調査の研修講師と今年度以降の新しい教材作成(3月には新教材で研修会開催)。
・平常時における相談事業委員会の所掌業務(各地域の多士業合同&不動産鑑定士単独の相談会)
・各士業団体、自治体との協定締結の窓口
など、数え上げるとキリがないほどの役割で全力投球の日々が続いています。

残る任期は1年半。
このペースを維持して士協会に尽力するためには高度な工夫が必要である、と風邪をこじらせながらヒシヒシと感じています。
年末年始や大型連休など、気の緩む瞬間に必ずといっていいほど風邪を引きます。。。。
本日から仕事初めでしたが、事務所内にも関わらずダウンジャケットを纏い、マスク着用の上で執務しておりました。。
自分の体調に関する傾向と対策がわかってきて、ルルアタックのEX(のどの痛み・発熱対策型)とNX(鼻水・鼻づまり対策型)の2種類を備えていました!(そもそも引くなって話ですが)
皆様から頂いた年賀状を拝読し、親しい人から「無理をしないで」という温かいメッセージ。
マスク越しにフゴフゴ言いながら執務している自分を客観視して、涙が出そうになりました。

どの士業でも同じかもしれませんが、何をするにもクールな人(フリーライダー)が多すぎる。
何か新しいことをしようとすると「根拠もなく反対かつ代替案はなし」という人が多すぎる。
何か新しいことをやることが決定したとしても「傍観者となって考えない人」が多すぎる。
無理をしてでも前進をしないと、取り残されている業界の現状を打破できない。

今の私の役割は、
気がついていること、わかっていても長年手つかずの状況であることに、臆せず、燃え盛って突撃して、周囲の情熱に火をつけていくことであると思っている。
本当は突破口をつくったあと「任せる勇気」で次のことに着手したいのですが、なかなかそうもいきません。

今までは振り返っても誰もおらず、上に伝えてもわからない人たちばかり。孤軍奮闘に近かった。
東京会の現体制では、尊敬できる吉村会長が前におり、後ろを振り返ると委員会の中にも熱を持った人たちがチラホラと見えてきた。
災害に関しては、全国レベルでも熱い心をもった同世代たちがいる。
公的評価に関しては、地価公示幹事会において改革が進んでおり、所掌エリアを超えて地価について抜本的な議論ができる態勢になりつつある。
(依然として、分科会内の評価員たちの意識レベルのボトムアップには、各幹事が苦労していることと思われる)
孤軍奮闘の状況に比較すれば、全方位においてフィールドが整ってきている。
好機と捉えて、残りの任期をしっかりと悔いのないように務めたいと思います。
そのためには、まず風邪をきっちりと治さねばなりませんね。。。。

今年の年賀状デザインは、長嶺さんによるものです。
いつもお願いしている磨知さんの都合がつかず代打となりましたが
可愛らしい出来栄えで気に入っています。



有限会社つかさ不動産鑑定事務所
代表取締役 不動産鑑定士
佐藤麗司朗


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

[PR]
by tukasa-rea | 2018-01-04 22:50 | 佐藤 麗司朗(不動産鑑定士) | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea