つかさ不動産鑑定事務所「社員の言いたい放題!」ブログ

tukasarea.exblog.jp

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。

震災復興まちづくり訓練~その1ガイダンス

こんばんは!(*゚▽゚)ノ
今日は忙しかったぁ・・・。
客先打ち合わせ
→国土交通省地価公示の分科会参加
→震災復興まちづくり訓練参加と
本当に目の廻るような忙しさで、昼飯はヴィダーインゼリーでしたょ(ノд-。)
いま事務所に戻り、スタッフへの各種連絡(メール等)を済ませてブログ書いてます(;´▽`A


辻くん、軽井沢出張お疲れ様でした。
書類があるところを見ると、一度事務所に帰って来たようだね。
出張当日も事務所に戻る君の頑張りは素晴らしい。



おっと。
タイトルにあるとおり豊島区・首都大学東京主催「震災復興まちづくり訓練」というものに社団法人東京都不動産鑑定士協会を代表して参加してきました。


東京では首都直下を震源とする大地震が、今後30年以内に70%以上の確率で発生すると言われており、豊島区でも地震に強い都市づくりを重点課題に対策が進められています。
本日参加したこの「震災復興まちづくり訓練」はその一環として、上池袋地区をモデル地区として選んで震災後の町や暮らしをどのように「復興」していくかを、首都大学東京、地域住民と区職員、そして我々専門家がともに考える新しい防災訓練なんです。


内閣府の被害想定(東京湾北部直下地震:M7.3、深さ30km、冬の18時、風速15m)によれば、建物全壊は195,000棟、建物全焼は650,000棟、直接死者は11,000人と試算されています。
これを豊島区に置き換えると、建物全壊2,540棟、建物全焼5,042棟、直接死者77人なんだそうです。


写真は元・神戸市御蔵通五六七丁目町づくり協議会会長の田中保三氏と。
d0061857_2250585.jpg
田中氏は阪神・淡路大震災の折、復興の地域リーダーとして地域の方々とともに区画整理、コミュニティ復興にご尽力された方で、現在も阪神・淡路大震災まち支援グループ・まちコミュニケーションの顧問をされています。
田中氏は、地域のためなら行政との衝突も時に辞さない、不可能を可能にするべく本気で取り組む男の中の男でした。
震災復興で大事なことを実体験を踏まえて具体的に説明していただきました。
講演に感動し、記念撮影していただきましたヽ(*⌒∇⌒*)ノ


講演の中で阪神・淡路大震災における興味深いアンケート結果が発表されていました。

「震災時、誰に救出されたか?」
近所の人が7割、
自分自身が2割、
自衛隊・消防隊による救出がなんと1割。
震災時には行政も被災者なんです。
近所の方とのコミュニケーションこそ大事なのだと改めて知りました。


阪神・淡路大震災。もう15年も経つんですね。
死者6,434人中、直接死者は5,500人。
うち家屋倒壊による死者は3,000人、家具による圧死は2,000人、火災による死者は500人。
そのほか間接的な死因(風邪、心筋梗塞等)で900人の方が亡くなりました。
家が潰れなかったら、家具が転倒しなければ、5,000人もの方が亡くならずに済むのです。
改めて耐震性の問題、自分で出来る防災への取り組みというものを考えさせられました。


臨時に発動される借地借家法の問題、建築基準法第84条、区画整理の減歩方式等、不動産鑑定士としても平時に勉強しておかなければならないとつくづく感じました。。
本日はガイダンスで、本格的な防災訓練は来月4日から計4回行われる予定です。
次回の第1回訓練では「復興なんでも相談会」が開催され、不動産鑑定士の代表として僕が参加する予定です(;´▽`A
地域住民の皆様の疑問にお答えできるよう、あらかじめ勉強しておかねば・・・。


本日は、社団法人東京都不動産鑑定士協会の活動の一環として参加しましたが、過去からの教訓を学ぶ良い機会を得たと思います。
豊島区池袋に事務所を構える一個人として楽しみながら学び、不動産鑑定士としては復興という過程の中で何が出来るのかをあと4回の訓練を通じて考えていきたいと思います。




P・S
明日は僕の35歳の誕生日ですが、朝から東京ビッグサイトで研修会です。
明日も頑張ります(o^∇^o)ノ


佐藤 麗司朗




↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
お誕生日おめでとーございます!p(^-^)q
でも誕生日に研修だなんて凹むわー
てかセンセー若すぎー!見えないし…
数字だされちゃうと地震最近増えてるからなんか怖いなぁ^^;
Commented by りーと at 2009-09-30 01:13 x
誕生日おめでとうございます。
まずはお祝いに上記のポッチを連射しました(笑)。
これって逆効果なのかな・・?

今度、池袋で食事でもご一緒しましょう(^^)



Commented by 佐藤 麗司朗 at 2009-10-01 19:33 x
>closed note さん
こんばんは(*゚▽゚)ノ
確かに凹みましたょ(笑)
最近はヒゲも濃くなったし、意外と白髪があったり。。
安心して暮らせるような街づくりと暮らしの中に工夫が必要なだけで、「地震がくる!」って悲観的になる必要はありませんょ( ^ー゚)
過去の教訓を活かして、平常時にどれだけ備えができるか、それが重要だと思います。
Commented by 佐藤 麗司朗 at 2009-10-01 19:36 x
>りーとさん
こんばんは(*゚▽゚)ノ
ありがとうございます♪
ポッチの連射ですか??(笑)
いや、もうランキングは辞めようかな?なんて思っています。
「不動産鑑定士」という資格そのものの知名度向上のためと思っていましたが、最近色んな方とお話すると予想外に周知されているようなので。。。
ぜひぜひお誘いください。
一杯飲むのも大歓迎です!
by tukasa-rea | 2009-09-28 23:30 | 佐藤 麗司朗(不動産鑑定士) | Comments(4)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea