人気ブログランキング |

つかさ不動産鑑定事務所「社員の言いたい放題!」ブログ

tukasarea.exblog.jp

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。

夏期休暇のお知らせ

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


夏期休暇のお知らせ_d0061857_20252497.jpg


弊社では、令和2年8月8日(土)から8月16日(日)まで夏季休暇とさせて頂きます。
令和2年8月17日(月)から通常営業を開始いたします。
何卒、宜しくお願いいたします。

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


# by tukasa-rea | 2020-08-08 20:21 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

これまで、国内の不動産分野における災害対策では耐震性能を重視する傾向にありましたが、
近年頻発し激甚化している台風や豪雨などによる大規模な災害が発生していることを踏まえ、政府は水災害対策の法令等の整備に注力しています。

国土交通省は7月17日に、不動産取引時において水害ハザードマップにおける対象物件の所在地を、事前に説明することを義務付けることとする宅地建物取引業法の重要事項説明に追加する省令を発表しました。(施行日は本年8月28日)

宅地建物取引業法においては、宅地または建物の購入者等に不測の損害が生じる事を防止するため宅地建物取引業者に対し、重要事項説明として契約を締結する前に購入者に対して、事前に説明することを義務付けていますが、今後はその重要事項説明の対象項目に水害ハザードマップにおける対象物件の所在地を追加します。

昨年令和元年7月に、同省はハザードマップを活用した水害リスクの情報提供についての協力を宅地建物取引業者に要請をしていましたが、今回は関係省令を改正し、重要事項説明の項目に水害リスクを盛り込み宅地建物取引業者の義務として明確化し、違反し改善命令に従わない場合は業務停止を命じることとしました。

施行後、宅地建物取引業者は水害ハザードマップを活用し、対象物件の所在地や浸水リスクの説明責任が求めらます。

これにより住民は、災害の恐れが高まった場合には自らの判断で適切に避難できるよう、水害リスクに対する認識力を高めることができます。

<改正の概要>
①宅地建物取引業法施行規則について
宅地建物取引業法(昭和27年法律第176号)においては、宅地又は建物の購入者等に不測の
損害が生じることを防止するため、宅地建物取引業者に対し、重要事項説明として、契約を締結す
るかどうかの判断に多大な影響を及ぼす重要な事項について、購入者等に対して事前に説明する
ことを義務づけていますが、今般、重要事項説明の対象項目として、水防法(昭和24年法律19
3号)の規定に基づき作成された水害ハザードマップにおける対象物件の所在地を追加します。

②宅地建物取引業法の解釈・運用の考え方(ガイドライン)について
上記①の改正に合わせ、具体的な説明方法等を明確化するために、以下の内容等を追加します。
・水防法に基づき作成された水害(洪水・雨水出水・高潮)ハザードマップを提示し、対象物件の概ねの位置を示すこと
・市町村が配布する印刷物又は市町村のホームページに掲載されているものを印刷したものであって、入手可能な最新のものを使うこと
・ハザードマップ上に記載された避難所について、併せてその位置を示すことが望ましいこと
・対象物件が浸水想定区域に該当しないことをもって、水害リスクがないと相手方が誤認することのないよう配慮すること

<参考>
〇過去の主な豪雨災害(2000年以降)
【平成16年7月新潟・福島豪雨】
【平成16年7月福井豪雨】
【平成16年台風第23号】
【平成18年7月豪雨】
【平成20年8月末豪雨】
【平成21年7月中国・九州北部豪雨】
【平成23年7月新潟・福島豪雨】
【平成23年台風第12号】
【平成24年7月九州北部豪雨】
【平成26年8月豪雨】
【平成27年9月関東・東北豪雨】
【平成29年7月九州北部豪雨】
【平成30年7月豪雨・西日本豪雨】
【令和2年7月豪雨】

〇国土交通省_報道発表資料

# by tukasa-rea | 2020-07-27 16:20 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

代表からの熊本土産

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

この度の令和2年7月3日からの大雨による災害でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。



さて、弊社代表は大雨が続いておりました熊本県で災害支援の活動を行いました。

(詳細→https://www.tokyo-kanteishi.or.jp/jp/54814

今年度も変わらず被災地支援に燃える精力的な社長です。


分刻みのめまぐるしいスケジュールのなか、

今回もスタッフに嬉しいお土産を持ち帰って下さいました。

くまモンがかわいいパッケージですね☆

代表からの熊本土産_d0061857_11452973.jpg

まず、「太平燕(タイピーエン)」!

太平燕とは、鶏ガラスープに、野菜や魚介などの種類豊富な具材とヘルシーな春雨が入った麺料理のことだそうです。もともとは、1900年代前半、中国・福建省から九州へ渡ってきた方々が作り始めたものがルーツのようですして、野菜と魚介の旨味たっぷりのスープと春雨のコラボレーションがやみつきになりそうです!

代表からの熊本土産_d0061857_11454306.jpg


次は、「熊本ラーメン」!

豚骨ラーメン発祥の地である福岡県久留米市から熊本県玉名市を経て、熊本市とその周辺の地域に伝播したラーメンだそうです。玉名ラーメンや博多ラーメン、長浜ラーメンよりは太い麺を使い、スープに鶏ガラが加えるのが特色のようですね。豚と鶏のWのコラーゲンがとれそうです!

代表からの熊本土産_d0061857_11474983.jpg
最後は、「スイカ」!

今回は果実ではなく、マスクに変身しておりますが、、、

スイカといえば「夏」というイメージですが、熊本では3月〜6月にかけて旬を迎えるそうで「春スイカ」、「植木のスイカ」が有名だそうですよ。

代表からの熊本土産_d0061857_11500321.jpg

熊本名物の「太平燕」「熊本ラーメン」「スイカ」を今回は有難く頂戴します!

いつも素敵な心遣い有難う御座います。





# by tukasa-rea | 2020-07-17 11:55 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


国税庁は7月1日に、2020年分の路線価を公表しました。

全国の平均値(標準宅地の変動率)は前年比1.6%のUPとなり、5年連続の上昇となりました。


路線価は1月1日時点の評価額

近年、景気回復や訪日外国人の増加による

インバウンド需要で地価の上昇傾向が続き路線価も上昇しています。


都道府県別の路線価の前年比変動率(標準宅地の平均値)は、

首位は沖縄県の10.5%、次ぎに東京都が5.0%、宮城と福岡が4.8%と続き、

全国でも訪日客が多く集まる観光地や再開発が続く都心部などの上昇率が高い傾向です。


ただ、堅調な結果となった路線価ですが、

懸念されるのは基準日以降に猛威を振るった新型コロナウイルスの影響です。

相続税・贈与税の申告で土地の評価額の算定基準に用いられる路線価は、

毎年1月1日を評価時点として、国土交通省が公表する公示地価の8割を目安に算出されています。

しかし、年の途中で地価が大幅に下落すると、路線価と時価のバランスが崩れることとなります。


実際、国土交通省より6月19日に公表された20年度第一四半期版(4月1日時点)の

「地価LOOKレポート」によると、全体としては「穏やかな上昇」との見解を据え置いたものの、

新型コロナウイルス感染症による影響により、平成26年第2四半期以来、

6年ぶりの下落地区が見られ地価動向に明確な変化があらわれました。


下落した地区は4地区。「岐阜駅北口」「(高松)丸亀町周辺」「(横浜)元町」「(福岡)大濠」。


国税庁は実態と乖離した課税となるのを回避するため、

新型コロナウイルスにより20%を超えるような大幅な下落があれば、

従来手法に加えて新たな補正措置を講じる方針です。


また、都道府県地価調査や地価LOOKレポートの確認や独自に地価動向を調べるなど

今後の地価の変動を注視し、10月以降にも補正手段を公表するようです。




--------------------------

公示地価(国土交通省:1月1日時点

基準地価(都道府県:7月1日時点

路線価(国税庁:1月1日時点

-------------------------


※地価LOOKレポート(国土交通省)

主要都市の高度利用地地価動向報告(地価LOOKレポート)とは、

主要都市の地価動向を先行的に表しやすい高度利用地等の地区について、

四半期毎に地価動向を把握することにより先行的な地価動向を明らかにするもの


<参考URL>

令和2年分の路線価等について

https://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2020/rosenka/index.htm


主要都市の高度利用地地価動向報告~地価LOOKレポート~

https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/totikensangyo_fr4_000045.html





# by tukasa-rea | 2020-07-06 17:00 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


豊島区立の図書館では、617日(水)から、制限付きで書架への立ち入りが再開されました。

滞在時間は約30分、閲覧席は利用できないなど、まだまだ制約はありますが、実際に色々な本を手に取りながら、読みたい本を探せるというのは、なんともうれしいことです。

本の探し方は人それぞれだと思うのですが、私の場合は、特に目あてもなくふらふら歩き回って、なんとなく興味を引く本を見つけるといったフィーリング重視型(?)なので、ネット予約だけだと読みたい本が浮かばず、本から縁遠くなってしまうのです。


スマホの普及に伴い、電子書籍の販売数が急激に伸びています。
公益社団法人全国出版協会・出版科学研究所よる2019年の出版市場レポートによると、2019年の紙の出版物(書籍・雑誌合計)の推定販売金額は前年比4.3%減の12,360億で15年連続のマイナス(内訳は、書籍が同3.8%減の6,723億円、雑誌が同4.9%減の5,637億円)。2019年の電子出版市場は前年比23.9%増の3,072億円と、3千億円を突破したそうです(内訳は、電子コミックが同29.5%増の2,593億円、電子書籍が同8.7%増の349億円、電子雑誌が同16.7%減の130億円)。

豊島区立図書館 書架への立ち入り再開!!_d0061857_22531203.jpg


持ち運びに便利で置き場所不要、自宅で割安に購入できるなどのメリットがある電子書籍市場は今後ますます伸びていくと思われる一方で、紙のぬくもりや装丁、文字のサイズ感を目や肌で感じ、ページをぱらぱらめくりながら俯瞰的に読み進めていくことができるなど、より五感を刺激する紙書籍の文化は、ずっと大事に継承されていってほしいと感じる今日この頃です。






# by tukasa-rea | 2020-06-23 14:04 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


あれよあれよと今年も半年が過ぎ、ここ数日は夏日を超える日が続く今日この頃ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

オフィスでは、昨年よりスタッフ一同で大切に育てておりました胡蝶蘭
見事に6月1日に花開きました!!113.png(拍手!)
胡蝶蘭が見事に咲いています!_d0061857_16440598.jpg
昨年、弊社代表の東京都不動産鑑定士協会会長就任祝いに頂戴したお花です。

その後、スタッフの丁寧な植替えにより、冬の間、じっくりとすこしづつ成長をしておりました胡蝶蘭!




6月1日に一つ、6月10日にはふたつ目の素敵な花を開かせております!110.png(これまた拍手!)
胡蝶蘭が見事に咲いています!_d0061857_16521473.jpg

胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」
今夏も、胡蝶蘭を愛でながら毎日幸福に過ごせそうです。



仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


# by tukasa-rea | 2020-06-10 17:01 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

STAY HOME(ステイホーム)から WITHコロナへの移行が比較的穏やかに進んでほしいと願う今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

既に街の至る所では紫陽花が美しく花開いており、私自身、心癒されております。

最近の紫陽花は様々なものがあるようで、200以上の種類があるようですね。
また紫陽花は土のPhによって色が変化するため、別名「七変化」、花言葉は「移り気」だそうです。
コロコロ色が変わるカメレオンのような紫陽花も時代の変化に対応しながら、
色を変え形を変えて少しずつ進化しているのだなと考えさせられてます。


さて、新型コロナウィルス対応に伴う休業要請の解除行程を3段階で示した「ロードマップ」について、
東京都は6月1日午前0時に「ステップ2」へ移行する方針を固めたと複数のメディアが報じています。(5月29日午後2時現在)

「ステップ2」へ移ると、ほぼすべての商業施設、ショッピングモール、学習塾、劇場やスポーツジムなどの幅広い業種の営業が認められます。

次のステップである「ステップ3」へは引き続き、感染状況や医療提供体制などの観点から7つの指標を用いてモニタリング、2週間単位をベースに状況を評価し移行を検討するとしています。


取り巻く社会環境の複雑性が増し、次々と想定外の出来事が起こり、
将来が予測困難な状況である現代をしなやかに生き抜けるように変化をチャンスと捉え、
いつの時代も美しく咲き誇る紫陽花のように前に進んでいきたいですね!


※ちなみに最近気になる言葉(今更ですが)
VUCA(ブーカ)
社会やビジネスにおいて将来の予測が困難になっている状態を示す造語だそうです。
Volatility(変動制)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字からきてます。


# by tukasa-rea | 2020-05-29 15:21 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

コロナ禍とJ-REIT指数

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


一般社団法人不動産証券化協会が公表しているマーケット概況を基に新型コロナウイルス感染症拡大の前後でJ-REITに関する主な数値の推移を表にしてみました。

コロナ禍とJ-REIT指数_d0061857_18362423.jpg

時価総額は新型コロナウイルスの感染者が国内でも増え始めた2月に下落し、3月には更に大幅に下落したものの、4月は微減に留まっています。

REIT指数についても同様の下落傾向を示しており、東証株価指数(TOPIX)よりも大きく下げる結果となっています。

時価総額の低下に連動して、分配金利回りは2月から3月で約1%上昇し、NAV(純資産価値)倍率も2012年9月以来、1倍を切り、割安感が高まっています。

今後、新型コロナ感染者数の減少、緊急事態宣言の解除などが進み、買い戻しの動きが強まるか、しばらくは低水準を維持するのか、動向に注目したいところです。


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


# by tukasa-rea | 2020-05-14 18:52 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

4月15日に官公庁より2020年1月~3月期の訪日外国人消費動向調査が公表されています。

これによれば、
2020年1-3月期の訪日外国人旅行消費額は6,727億円(前年同期比△41.6%)
訪日外国人1人当たり旅行支出は17万5千円(前年同期比+18.8%)

とのことです。

旅行者数も382万人で前年比△50.4%と大幅に減少しており、新型コロナウイルス感染症拡大による渡航制限の影響が伺えます。

一方で、一人当たりの旅行支出額を見ると全体で前年比+18.8%と増加しています。
国別でみるとベトナム(25.5万円)、中国(24.9万円)、オーストラリア(23.8万円)の順で高く、
前年比で高い増加が見られた国が、イタリア(+46.7%)、インド(+40.7%)、ベトナム(+40.0%)の順にとなっています。

なお、特にベトナムは平均泊数が72.8泊(全体平均14.8泊)と突出しています。
観光・レジャー目的に限ったベトナムの平均泊数は7.5泊と全体平均の7.4泊と変わらないことから、ビジネスで目的で長期滞在する方が多いようです。


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


# by tukasa-rea | 2020-04-29 18:54 | 辻 樹(鑑定士勉強中) | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


今般の新型コロナウィルス感染症に係る対応策として、4月7日、新たな緊急経済対策が閣議決定されました。
これに伴い、4月9日に国土交通省から各不動産関連団体に向けて、賃貸事業者を含む事業者向けの各種支援策についての事務連絡が通知されました。

主な内容は以下の4点です。

(1)金融機関における条件変更等について
金融庁より金融機関に対し、賃貸事業者を含む事業者や個人の有するローンについて、返済猶予等の条件変更等に迅速かつ柔軟に対応するよう要請がなされており、資金繰りの支援について取引先の金融機関へ積極的に相談すること。

(2)取引先の賃料を免除した場合の損失の税務上の取扱いの明確化について
新型コロナウイルス感染症の影響により賃料の支払いが困難となった取引先に対し、不動産を賃貸する所有者等が当該取引先の営業に被害が生じている間の賃料を減免した場合、その免除による損害の額は、寄附金に該当せず、税務上の損金としての計上が可能であることを明確化。

(3)新たな給付金制度の創設について
特に厳しい状況にある中堅・中小・小規模事業者、個人事業主に対し、事業の継続を支えるため、事業収入が前年度と比較して大幅に急減した事業者に対し、事業全般に広く使える新たな給付金制度が創設される予定であること。

(4)固定資産税等に係る特例措置について
収入に相当の減少があった事業者の国税・地方税について、無担保かつ延滞税等なしで1年間、納付を猶予する特例が設けられるほか、厳しい経営環境にある中小事業者等に対して、令和3年度課税の1年分に限り、償却資産及び事業用家屋に係る固定資産税及び都市計画税の負担を2分の1又はゼロとする措置が講じられる予定であること。



仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください
にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


# by tukasa-rea | 2020-04-14 19:02 | 辻 樹(鑑定士勉強中) | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea