仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
今日は昨日に続いて暖かい陽気でしたが、陽が落ちると肌寒く感じます。
南からの暖かい風が吹き荒れ、場所によっては桜吹雪が見られたかもしれませんね。

さて、本日は豊島区で年2回開催されている事業と暮らしの無料相談会のお知らせです。

「豊島区と共催・10士業+公証人合同 第27回事業と暮らしの無料相談会」
d0061857_1834289.jpg
豊島区内在住・在勤者あるいは豊島区内の事業者を対象に、各専門家が事業と暮らしに関するお悩みに対応します。
相談日:4月8日(土)午後1時から午後4時30分まで(最終相談開始時間:午後4時)
会場:豊島区役所(新庁舎)
   東京都豊島区南池袋2-45-1(1階としまセンタースクエア)
d0061857_18345346.jpg

主催:東京司法書士会豊島支部,東京税理士会豊島支部,東京都社会保険労務士会豊島支部,豊島区中小企業診断士会,東京都行政書士会豊島支部,(社)東京都建築士事務所協会豊島支部,(公社)東京都不動産鑑定士協会,東京土地家屋調査士会豊島支部,池袋公証役場,日本弁理士会関東支部,
弁護士法人東京パブリック法律事務所
共催:豊島区,東京商工会議所豊島支部

事前予約受付:平成29年3月27日(月)~4月7日(金)午前10時から午後4時まで。
※土日祝祭日を除く。
ご予約は03-5979-2920(東京パブリック法律事務所)

本日までにおける予約状況は、相談可能な63枠中、53件の予約があり、残り10枠の予約が可能とのことです。

※予約優先となりますが、ご予約を頂いていない場合でも空き状況に応じてご相談頂けます。
※当日の状況次第となりますが、定員を上回るご応募があった場合には、お断りする場合もございますのでご了承下さい。
※昨年は「豊島区生活産業プラザ」で開催しましたが、今回は「豊島区役所(新庁舎)」で開催します。
 会場のお間違いがないようお気を付け下さい。


長嶺亜佑美

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-04-06 18:35 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
このブログを書いている際に、春の訪れを告げると言われる春雷が鳴り響いています。
近くで長い時間鳴っていたのでちょっと驚きました。
四月になり桜も良い感じに咲きているので、今日の雷雨で散ってしまわないか心配です。

さて先週の事ですが、「九州・熊本震災復興支援プロジェクトフォーラム&フェア~震災から1年、私たちにできること~」に佐藤先生と行ってきました。
d0061857_1943061.jpg

日時:平成29年3月27日(月)13時
会場:有楽町朝日ホール

会場の様子。
d0061857_19451167.jpg


対談「創造的復興へ 逆境の中にこそ夢がある」
d0061857_19455567.jpg

蒲島 郁夫氏 熊本県知事
御厨 貴 氏 くまもと復旧・復興有識者会議座長代理、東京大学名誉教授

御厨貴先生との対談の中で、蒲島氏は「創造的復興」の具体例として、熊本空港、八代港の整備などを掲げていました。
空路と海路を整備することにより、人や物の出入りするところを強化、産業の誘致を行う事により、地域の活性化を可能とするとのこと。
また、地方創生の取り組み・人口減少化社会への対策と創造的復興はイコールであり、九州全体・日本全体が活性化するように復興を果たしたいと仰られていました。
今後はインバウンドを取り込むことにより、地域を活性化することができるとも仰られていました。

次に、復旧復興には、第一にくらしの再建が重要と仰られていました。
発災当時、食はもちろんのこと、県の人口の10%である18万人が避難し、車中泊を余儀なくされたそうです。
そういった方々の避難所の整備、仮設住宅の建設が最優先で行われたとのこと。


余震が続く中、家が倒壊するのは無いかという不安の中、車中泊を余儀なくされる方々にとって、避難所及び仮設住宅の早期完成はとても心強かったのではないかと思います。

第二に、しごと経済の創造。
グループ補助金(国が1/2、県1/4、被災中小企業1/4を負担)による再建。
地震による企業の倒産は1年間でたったの7件に抑え込めたとのこと。
働くことができないと県内から人は離れてしまうことが予想される中、補助金を活用することにより県内の仕事を守る事が出来たそうです。


復旧復興にはマンパワーが必要となります。
仕事を守ることが出来たという事は、熊本県にとって大きな強みではないでしょうか。


第三に、被災地のために何かしたいという「善意の爆発(ボランティア)」。
「善意の爆発」自体は日本の良さでもありますが、「善意が爆発」した時に被災地に受援の仕組みがないと大きな力を活かせません。
役所は部外者を歓迎せず、また「遠慮」の文化があることにより、不慣れな地方自治体はこれを使いこなせていない状況だったとのこと。
熟練したボランティアにはどんどん壁を破って入ってきてもらいたいと仰られていました。
そのために、日ごろから顔の見える関係を構築することが重要とのこと。

(佐藤先生が2016年7月に都庁で行われたシンポジウムでも同様のことを発言なされていました。)
多くの方々が多くの善意を送ってくれたが、受援力の不足を感じているとのこと。

最も力を発揮するのは、過去被災を経験した市町村のボランティアだそうです。
どこでも災害は起こるので、全国的に必要とのこと。
阪神・淡路大震災を経験した兵庫県・神戸の方々、東日本大震災を経験した方々の経験を次に活かす仕組みを構築することが重要と仰られていました。

また、御厨先生からの県レベル、市町村レベルのコンビネーションワークを円滑にするためにはどうしたらよいか?という問いに対して、蒲島氏は、市町村レベルでは食糧と避難所の運営で手一杯。罹災証明書の発行とかに力が回らず遅延が生じると仰られていました。
県レベルは、2日後には部長級の人材を現場に送って指揮を執らせました。
国レベルからも人材は来ました。
しかし、災害対策本部等の設置後、円滑なコンビネーションを発揮するまで、折り合いがつくまでに時間がかかったそうです。
政府は被災地の実情(今回は熊本、今後発生するであろう地域)を知る人材をあらかじめリストアップしておくと良いと蒲島氏は提案されていました。

最後に、一般の方々も旅行ボランティアになってほしいとのこと。
軽い気持ちで熊本に行く。お土産を買う。それだけでも復興の力となります。
佐藤先生から良く名前を聞いていた俵山トンネル、グリーンロード、ミルクロードも開通しているので、ドライブも楽しめます。
熊本城は、ちょうど傷ついた武将が熊本県を守っている姿のようだと仰られていました。


蒲島県知事の対談メインで参加したので、以下の討論については気になった方だけまとめました。

討論「被災地で企業ができること」
d0061857_19504420.jpg

梅本 和典 氏 イオンリテール株式会社 特別顧問
福本 ともみ 氏 サントリーホールディングス株式会社 執行役員コーポレートコミュニケーション本部長
藤田 直志 氏 日本航空株式会社 代表取締役副社長執行役員
ピーターD.ピーダーゼン氏 株式会社イースクエア 共同創業者
岸本 吉浩 氏 東洋経済新聞社「CSR企業総覧」編集長

藤田 直志 氏
緊急期におけるJALフィロソフィ
「人として何が正しいかで判断する。」
「現場主義に徹する」
この二つを実践することで、現場にいる職員の判断を最優先し、経営層が即断即決することができた。


ピーターD.ピーダーセン氏
現代企業は大きな変革期を迎えている。
株式会社という組織は英国東インド会社が興り。王室から商業許可を取って、欧州列強として交易を馳せた。
1800年代には産業資本主義が興る。できるだけ豊かな消費を実現。
20世紀後半、思わぬ副産物。
環境問題、労働環境トラブル。
株式会社と社会の関わり方は1980年代に一度変革を迎えている。
確かに営利企業で、できるだけ利益を追求する。
法律だけ守るだけでは不十分ではないか。
CSR(企業の社会的責任)
CSV(共通価値の創造、社会課題の解決と企業の利益)
企業者社会と共に生き、社会の課題を企業の力を使ってクリアしていく。

日本語がとても流暢な方でした。来日して26年とのこと。
災害時に企業間の連携を高める企業連携について興味を持ちました。

今回のフォーラムは、震災から1年が経過し、行政、企業、ボランティアのこれまでの復興への取り組みを再確認し、今後の発展及び対策を考えさせられる内容でした。
佐藤先生は特に、「フィロソフィ」に感銘を受けたとのこと。
災害マニュアルは多々あるけれど、災害時にマニュアルにない事態に陥ってもこの哲学が浸透していれば如何に行動するべきかがわかる。これは企業だけでなくどこでも通用すると思ったそうです。
私は、蒲島氏の熊本県だけではなく、九州そして日本全体の活性化を望む考え方がとても素敵だと思いました。


オマケ
有楽町駅前広場で同時開催のフェアの様子。
d0061857_2014870.jpg


雨が冷たい日でした。くまモンさんはいなかったようです。
d0061857_202413.jpg


そっと寄り添ってきました。
d0061857_2031532.jpg


大平燕!
d0061857_2035393.jpg


佐藤先生は何やら購入しています。
d0061857_205441.jpg


募金すると可愛い女の子と2ショットが撮れます。
d0061857_2054743.jpg


購入グッズ&お菓子
d0061857_2071425.jpg



微力ながら、熊本復興の力になればと思います。

長嶺 亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-04-03 20:52 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
最近春らしくなってきたと思いきや、昨日今日と真冬に戻ったかのように冷え込みました。
皆様この季節、まだまだ油断は禁物です。くれぐれもお気を付け下さい。

ちなみに今日は3×9(サクラ)=27という事で、桜の日らしいです。
今週末から見頃の予想が出ていますので、そろそろお花見が楽しみです。

実は先々週の三連休は、社員旅行で草津温泉に連れて行っていただきました。
時系列では社員旅行のブログが先ですが、膨大な写真と思い出をまとめるのに時間が掛かるので、もう少々お待ち下さい。

いつも前置きが長くなりますが、そろそろ本題に入ります。
さて、先週の事です。長嶺は29歳の誕生日を迎えました。
二十代最後の一年を実りある年にするため、気力体力ともに鍛えます。
そんな決意の前に、誕生日前夜に佐藤先生とつかさスタッフで落語を聴きに行きました。

大久保にあるART SPACE BAR BUENAで催された「ぶえな寄席」
d0061857_1936464.jpg
三人の噺家さんたちによる落語会(三人会)は、Barという空間の中で不思議と一体感があるような無いような…とにかく不思議な空間でした。

まずは、瀧川 鯉八さん
d0061857_19372023.jpg
最初の口上からとても面白かったです。
広島の旅から時事の話題へ…落語のお話は幇間噺というのでしょうか?
落語会から1日2日経ち、ふと思い出すと噺家さんは確かに一人だったのに、旦那と幇間の二人の掛け合いで思い出すという不思議体験をしています。

春風亭 柏枝さん
d0061857_19373566.jpg
顔の表現が面白かったです。
いかんせん私は素人なもので間が難しく感じてしまう時も…。

三笑亭 可風さん
d0061857_19374661.jpg
人物の使い分けがわかりやすくて話に入りやすかったです。
駄目な長屋だなぁ笑と思いながらも、一人の女性を奪い合って刃物沙汰なんて絶対起こりそうにもない暢気な感じが好きです。

そんなこんな楽しい落語会もお三方が語り終わり、打ち上げまではお邪魔だろうと、つかさ一同は次のお店へ!

「串焼 もつ煮 蔵」
d0061857_19382682.jpg
新大久保駅、大久保駅周辺はディープなお店が多いイメージですが、まだまだ浅瀬すら回っていない身としては冒険し辛いです。

まずはオススメの「肉じゃが」
d0061857_19383913.jpg
出汁が程よくしみ込んだホックホクのジャガイモが最高です!

「出汁巻き玉子」
d0061857_1939302.jpg
これはお母さんの出汁巻き玉子ではない!男の出汁巻き玉子だ!!
※エビが入っていたため私は食べるのを断念しました。

佐藤先生は鯨も酔うと言われる「酔鯨」を注文
d0061857_19394797.jpg
飛ばして行きますね。

そして期待の「モヤシ炒め」
d0061857_19403085.jpg
このボリューム、まさにモヤシが主役のモヤシ炒め!

佐藤先生のお次は「純」
d0061857_19404767.jpg
いいですね…日本酒は翌日残るから…私は泡盛ロックで!

後は串物を二本づつ
d0061857_19413976.jpg
レバー美味しい!
d0061857_19415647.jpg
ネギ!そして肉!

〆は「焼きそば」
d0061857_19491180.jpg
あれ?焼きそばの他におにぎりがあったような気が…。


最後に泡盛を飲まなければ…いえ美味しかったですが、日付が変わった瞬間の記憶が曖昧で…あぁ佐藤先生と駅へ向かう途中でした…。

そんな笑いありの楽しい一夜が明け、長嶺は29歳になりました。
佐藤先生いつもありがとうございます。
もっとしっかりするよう肝に銘じます。
今後共よろしくお願いします。

長嶺

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-03-27 21:02 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


平成29年3月21日、国土交通省から平成29年地価公示の結果が公表されました。

全国の全用途平均変動率は+0.4%となり、昨年に続いて上昇となりました。

用途別に見てみると、住宅地±0.0%(前年変動率△0.2%)、商業地+1.4%(同+0.9%)、工業地+0.3%(同±0.0%)となっています。

商業地、工業地では前年より上昇率が拡大し、住宅地についてもついに横ばいとなり、平成21年から続いていた下落に終止符が打たれました。

地域別の変動率を見ると、
【東京圏】
住宅地+0.7%(前年+0.6%)、商業地+3.1%(前年+2.7%)、工業地+1.8%(前年+1.6%)
【大阪圏】
住宅地±0.0%(前年+0.1%)、商業地+4.1%(前年+3.3%)、工業地+0.6%(前年+0.4%)
【名古屋圏】
住宅地+0.6%(前年+0.8%)、商業地+2.5%(前年+2.7%)、工業地+0.1%(前年+0.1%)

となっています。

東京圏ではいずれの用途でも昨年から上昇率の拡大が見られます。
大阪圏では住宅地が横ばいになる一方で、商業地の上昇率は大きく拡大しました。
名古屋圏ではすべての用途で上昇が続いているものの、住宅地、商業地で上昇率は縮小しました。

三大都市圏以外の地方圏では、住宅地△0.4%、商業地△0.1%、工業地△0.4%と、依然として下落しているものの、いずれの用途も下落幅は縮小しています。

地方圏の内、北海道札幌市、宮城県仙台市、広島県広島市、福岡県福岡市の地方四市については、住宅地+2.8%、商業地+6.9%、工業地+2.6%となっており、昨年に引き続き、三大都市圏を上回る上昇率を示す結果が出ています。


全国で最も価格が高い地点は、今年も「中央5-22(銀座4丁目:山野楽器銀座本店)」で、1㎡当たり50,500,000円でした。昨年から1,000万円以上アップしており、上昇率は+25.9%となっています。

全国で最も上昇率が高い地点は「大阪中央5-19(道頓堀1丁目)」で、+41.3%の上昇を示しました。
昨年、最も高い+45.1%の上昇率を記録した「大阪中央5-23(心斎橋筋2丁目)」の地点は+33.0%に留まりましたが、それでも全国で4番目に高い上昇率を示しています。
上昇率上位5地点を大阪市の地点が占める結果となりました。

都内で最も上昇率が高かったのは「中央5-2(銀座6丁目)」で+29.0%でした。
この地点は都道府県地価調査のポイントでもあり、平成28年7月~平成29年1月の半年間では+10.7%上昇していることになります。


住宅地の上昇率上位地点を見ると、昨年多かった札幌市内の地点がややトーンダウンし、代わって仙台市内の地点が上昇率トップ10に7地点がランクインしました。平成27年12月に開業した仙台市地下鉄東西線による利便性の向上が大きな要因のようです。


次の表は東京23区の住宅地と商業地の平均変動率を高い方から順に並べたものです。

d0061857_22252571.jpg


昨年も今年も上位には都心部の区が多いですが、昨年に比べ上位と下位の開差は小さくなっています。
これまでは都心部の上昇率が突出していましたが、辺縁区にも地価の上昇が波及してきていることが伺えます。


辻樹


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-03-23 22:53 | 辻 樹(鑑定士勉強中) | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。

昨日に引き続き今日も生憎のお天気でしたね。
北風が身体に凍みる一日でした。
今夜も冷え込むそうですが、明日には暖かくなるようです。
寒暖差で体調を崩しやすい季節なので、皆様お身体にお気を付け下さい。

さて、本日は佐藤先生と豊島消防署に行ってきました。
3年前に約8時間におよぶ講習を受けて取得した「上級救命技能認定証」の更新の為に
上級救命【再】講習を受講してきました。
(【再】といっても、試験結果が悪くて再度受講したわけではありませんよ)

佐藤先生は、大規模災害の発災直後から、人命救助が可能な不動産鑑定士です!

三年前の記事はコチラ↓



上級救命【再】講習テキスト
d0061857_20475729.jpg

テキスト自体がIT技術によって進化していました!
d0061857_20513371.jpg

専用アプリをダウンロードして、写真の赤丸部分にあるイラストにカメラをかざすと、解説動画が流れます。
d0061857_20515470.jpg
復習にとても便利ですね。

倒れている人を発見!
d0061857_2052747.jpg
今回はTシャツを着ていました。

AED実習。
d0061857_2052499.jpg
両肩をたたきながら声をかける(脳卒中で麻痺している場合は片側だと無反応に)⇒
意識・呼吸ともに普段通りでないことを確認⇒
周りに人がいる場合は役割分担して、119番通報とAEDを持ってきてくれるよう頼みます⇒
心肺蘇生(30回・1分間に100~120回のリズム)⇒
人工呼吸(2回・肺とお腹を目視して、空気が入って動いているかを確認)⇒
AED到着(持ってきてくれた人がAEDを使えるかどうかを確認)⇒
AEDの指示に従う(自動音声がすごい)⇒
心肺蘇生(一人でやり続けると疲れて施術できなくなるので、2分を目安に交代)⇒
人工呼吸(救急車が到着するまで繰り返します)…
1分間に100~120回のリズムで心肺蘇生を行うのは、体力が必要だと感じました。

AEDを使う際には服を脱がすのですが、もし救助対象者が女性だった場合、緊急時とはいえ躊躇しそうです。
佐藤先生も悩んでいました。
他の方が質問していましたが、講師の先生によれば脱がして下さいとのことでした。
周囲の人に状況をわかってもらうよう、ちゃんと大きな声で説明しながら進めた方が良さそうですね。

前回受講したときからの3年間で、一度も使う機会が無かったAED、止血法と包帯術等。
使う機会が無い方が平和で良いと思いますが、今回の再講習を受けたことにより、
バッチリ思い出すことができました。
救助の方法がより具体的に改訂されていたり、定期的に受講する必要性を感じました。
佐藤先生共々、筆記試験は無事にパスできました(80点以上で合格)。
上級救命技能認定証は後日発行されるとのこと。
いつ頃届くのでしょうか?ちょっと楽しみです。


オマケ(消防署編)


豊島消防署3階に、震災対策のパネル展示がありました。
d0061857_2047547.jpg
防災への知識や技術の普及などさまざまな震災対策を推進しているそうです。

家具「転」対策してますか?ポスター
d0061857_20441712.jpg

家具の「転」倒防止の対策ハンドブックがあるそうです。
東京消防庁ホームページ参照
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-bousaika/kaguten/handbook/




オマケ(ランチ編)


大正大学のレストランに挑戦する為、佐藤先生と豊島消防署からテクテク北上し、大正大学敷地内にある仏教文化施設「すがも鴨台観音堂」へ初参拝。
d0061857_2054678.jpg


その横に気になる物体が…なんだお前は?!
d0061857_2144274.jpg

大正大学にはT-DUCKちゃんがいるのにこの赤い奴は何なんだ?!と一瞬マスコットの代替わりが疑ってしまいましたが、オクトパス君は「南三陸復興ダコの会」の子でした。
「置くと(試験に)パスする」という言葉遊びから縁起物として大人気だそうです。
「オクトパス君」の詳細はコチラ↓
http://ms-octopus.jp/octpuskun/index.html


残念ながら(おめでたいながら?)学位授与式にバッティングしてしまい、レストラン鴨台食堂(おうだいじきどう)は30分待ちの盛況っぷりの為、諦めました。
d0061857_2113479.jpg

その代り、大正大学近くの「華興」という中華料理屋で佐藤先生にごちそうになりました。
d0061857_21355510.jpg
お腹が空いていたので写真を撮る前に食べ始めてしまいましたが、セーフです!

もっちもちの餃子が美味しかったです。
d0061857_2137164.jpg


亀の子たわし本店
d0061857_21483279.jpg

つい目を奪われてしまうこの建物は、関東大震災の影響を免れた滝野川工場へと本社を移転して以来、戦火での消失をも免れた建物とのことです。
d0061857_2148503.jpg


過去の記事で亀の子たわし本店の入り口にある「たわしフクロウ」と同じものが、池袋の宝くじ売り場にある太鼓の上にあったそうです。
宝くじのご利益はまさかこのフクロウなのでは?!

衝撃の真実として、過去の記事のリンクを貼ります。
億万長者への道



亀の子たわし…やりおる!

長嶺 亜佑美

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

[PR]
# by tukasa-rea | 2017-03-15 21:53 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
最近は春らしく日中はポカポカですが、陽が陰るとまだまだ冷えますね。
さらに難儀なことに今日で花粉がピークに達したそうです。

佐藤先生から1立方メートル内の花粉量を聞いてソッとマスクを装着しました。
皆様お身体にお気を付け下さい。

さて、個人的な事ですが、先週の土曜日に上野駅から池袋駅まで散策してきました。
私の友人がかつて、JR駅のスタンプ全77種の内、山手線のスタンプをコンプリートする謎の集まりに参加し、池袋駅から上がり方面で上野駅まで歩いてスタンプを押して足の限界から上野駅から池袋駅間は断念したそうです。
一人より二人で!ということで、初挑戦の私と完全制覇に挑む友人と共に上野駅に12時半ごろ到着。

上野駅「駅舎と西郷どんとアメ横」
d0061857_20122788.jpg
ここで衝撃の事実が発覚。
友人がかつて押したスタンプとデザインが変わっていました。
以前は「上野山下ステーション」上野駅が開業した時の駅舎スタンプだったそうです。

テクテク坂を上って下りて鶯谷駅へ。
鶯谷駅「寛永寺とウグイス」
d0061857_20124411.jpg
鶯谷駅のこじんまりとした駅舎にノスタルジーを感じました。
途中で梅が満開に咲いているのを見ながら、まさにウグイスの季節だと思いながら次へ!

日暮里駅に向かう途中の住宅街にて。
襖引手資料館を発見!
d0061857_20191986.jpg
残念ながらシャッターが閉まっていましたが、ウィンドウ越しの作品を見ながら無性にテンションが上がっていました。

日暮里駅「谷中七福神」
d0061857_2016284.jpg
若干色が薄いのが気になります…。
谷中の七福神は江戸最古の七福神らしいです。
全て寺院で祀られているとのこと。
七福神が現在の形になったのは江戸中期だそうです。
日本出身の神様は恵比寿様だけなので、仏教伝来とともにいらっしゃった神様繋がりで寺院で祀られているのはまさに本元らしいですね。


西日暮里駅に行く前に谷中銀座商店街を突っ切ります。
コロッケが食べたかったんです!

西日暮里「山手線で一番新しい駅」
d0061857_20201941.jpg
もうすぐ名前変わっちゃいますよ!

田端駅に向かう道は山手線線路沿いに坂を上がります。
段々線路が下に下に見える様はちょっとした開放感があります。

田端駅「駅舎と新幹線」
d0061857_20203741.jpg
新幹線止まらないのに!いえ、予想以上に立派な駅でしたよ。

駒込駅「六義園とつつじ」
d0061857_2021469.jpg
駒込駅から巣鴨駅に向かう時、若干方向感覚が狂うのは私だけでしょうか…。
冒険せず線路沿いを歩きます。

巣鴨駅「商店街のまち もてなしの街すがも」
d0061857_20212243.jpg
4の付く日は酉の市!屋台や骨董市?で盛り上がっていました。

大塚駅「駅舎と都電」
d0061857_20213448.jpg
お気づきでしょうか、この辺りで疲れが出てきまして記憶が曖昧です。

池袋駅「鬼子母神とすすきみみずく」
d0061857_20215012.jpg
鬼の字が正しく変換できませんが、雑司が谷にある鬼子母神は角がないので怖くないそうです。


のんびり寄り道しながら17時頃には池袋駅に到着しました。
散歩していると電車からはわからない街の様子を見る事が出来て楽しいです。

常設のスタンプなので期間を気にせず集められそうなのが良いですね。
ちなみにスタンプ台は改札の外にあるのですが、改札の多い駅では発見までに時間が掛かります。
友人は今回で山手線をコンプリートしました。
タイトルに〇〇編と書いたからには私もコンプリート目指します!

ではまた。

長嶺


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-03-09 20:22 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
今日はひな祭りですね。
2月の大安の日に母から「お雛様飾ったよ~」という電話がありました。
いくつになっても親から気にかけてもらえると嬉しいですね。
ちなみに、今日は3の字が耳の形に似ていることと、「み(3)み(3)」の語呂合わせで「耳の日」でもあるそうです。
ヘレン・ケラーにアン・サリバン女史が指導を始めた日であり、電話の発明者グラハム・ベルの誕生日でもあるとのこと。
そんな「耳の日」は、一般の人々が耳に関心を持ち、耳の病気のことだけではなく、健康な耳を持っていることへの感謝、耳を大切にするために良い音楽を聴かせて耳を楽しませてあげるために、
あるいは、耳の不自由な人々に対する社会的な関心を盛り上げるために1955年日本聴覚医学会が創立し1956年に社団法人日本耳鼻咽喉科学会が制定したそうです。

調べている最中、思わず耳を揉みました。
今日は耳に優しい音楽を聞こうかと思います。

さて前置きが長くなりましたが、本日は小ネタを少々。
古本屋でたまたま見つけた「方言でしらべる沖縄の魚図鑑」
d0061857_2028435.jpg
この図鑑では、7つの地域の方言名が載っているのですが、そのうち宮古島の狩俣、久松、伊良部島の佐良浜、そして池間島の4つの地域が宮古諸島なのです!
同じ魚でも地域によって全く呼び方が違ったりするので面白いです。
方言の表記の一部に見慣れない片仮名があるので、図鑑の使い方のページに発音記号が明記されています。
d0061857_20294082.jpg
「イ"」「シ゜」「ム゜」など、より強調するというニュアンスで良いのか悩むところです。

方言名は知っていても和名がわからん!という場合やその逆の場合でも写真付きなのでわかりやすいです。
さらに!生息地はもちろん食べられるか否か、料理方法、漁獲方法、毒の有無までざっくりですが書かれているのが嬉しいです。

私はタカサゴ=グルクンと思っていたのですが、糸満では「カブックヮヤー」国頭村字浜では「カーブカー」久米島仲里村では「カブクヮーグルクン」狩俣では「はーグルクン」と呼んでいるようです。
フエダイ科はグルクン呼びが多いです。ちょっと混乱しましたが最終的に大体グルクン!という事で解決しました。

この本は、私個人の沖縄愛(一部地域)と魚類への愛が深まる一冊かもしれません。
完全に私的な内容ですが、佐藤先生と事務所スタッフに方言の表記について話している際に、「ア行にマルのような…」から「アにマル」「アニマル」の流れが面白いからブログ化しても良いよ。とOK頂きました。

絶版になっているそうですが、いろんな人にオススメしたい一冊です。

長嶺


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-03-03 19:23 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
今日は微妙なお天気でしたが、気温は暖かかったです。
明日はまた気温が下がるようなので、皆様お身体にお気を付け下さい。

さてここ最近の更新記事は、優先的に紹介したい情報ばかりでした。
なので久しぶりに当ブログらしく、久々に事務所内二大計画の報告です。

まずは「事務所内緑化計画」
今回は新メンバーの紹介です。
「ラナンキュラス」
d0061857_19294264.jpg
薄い花びらが重なった花が可憐です。
春を感じさせる花です。

「モンステラ」
d0061857_19295826.jpg
油断すると大きくなりすぎるのが難点であり、楽しみでもある強い子です。
鉢のサイズを大きくしないでソッと見守ります。

「サボテントリオ」
名無しの子もいるので調べてみました。

「勇将丸」
d0061857_19301938.jpg
たぶんギムノカリキウム属だと思います。

「不明」
d0061857_19305263.jpg
小さいからはっきりわかりませんが、マミラリア属の黄金司っぽいです。


「天狗の舞」
d0061857_14564421.jpg
嘘だ!明らかにクラッスラ属の天狗の舞ではない!
名札が間違っている可能性が…。
きっとこの子はマミラリア属だと思います。

夏型サボテンが佐藤先生の自宅に避難しているので、少し寂しいと思っていました。
ミニミニしているので成長が楽しみです。


続いて「事務所内アクアリウム計画」の新メンバー紹介。
d0061857_19313423.jpg
メダカの楽園計画に白メダカ3匹を追加しました。
先住民の黒メダカ3匹より小さいので、いじめられないか心配でしたが、意外と強気でエサを貪っています。

水槽内に藻が発生し始めました。
グリーンウォーター化しているのでしょうか?

以上、最近の事務所内二大計画でした。
これから暖かくなるにつれてメダカたちも繁殖してくれると思います。
稚魚育成計画が楽しみです。


長嶺


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-02-23 19:34 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
梅香る季節になりましたね。
本日は生憎のお天気ですが、雨が降る度に春らしくなるそうです。
これからの時期に必要なのは花粉症対策でしょうか?
皆様お身体にお気を付け下さい。

さて本日は、佐藤先生が熊本地震の支援活動の際にお知り合いになられた、南阿蘇ペンション協会の元支部長であられた早川初水さんから、情報の拡散依頼を受けた「南阿蘇村復興イベント」のお知らせです。
微力ながら協力の為、当ブログで紹介を致します。

以下、転載

今日は突然ですが、ご支援と拡散のお願いです。
私自身南阿蘇に籍をおきつつ、福岡で生活してますが、地震以来、壊滅的な被害を負ったまま生活の基盤がなくなってしまった方々中心に、現在中小企業庁のグループ補助金で復旧を目指す映像イベントを4月16日に企画していて、みなさん収入源や活動資金がないまま自腹でやられてます。
私の友人でもあり、アドバイザーでもあるペンション野ばらのゆきおさんもその1人。

今、そのイベントやそれを支える協議会の資金を多くの方にご支援をいただきたいと、クラウドファンディングという形で資金の調達を進めています。

下記のサイトにて、協議会の成り立ちや4月16日の映像イベントについてご案内しています。
資金のご支援の方法として、3,000円、1万円の2種類をご用意してます。
よければ、どうか応援をよろしくお願いいたします。

https://camp-fire.jp/projects/view/21303

また、このご案内をお知り合いの方々にもお知らせいただけると助かります!
どうぞよろしくお願いいたします。



現地の方による前向きなイベントは、復興の力になると思います。
皆様方のご協力をお願い申し上げます。

長嶺 亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-02-20 20:09 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)
仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
昨日は風が吹き荒れ、雨と雪に襲われ散々な一日でした。
今日も厳しい冷え込みですが、皆様お身体にお気をつけ下さい。

さて、本日2月10日に不動産鑑定士の業務や魅力を紹介した動画「不動産鑑定士という選択」が国土交通省のホームページで公開されました。
不動産鑑定士のことをご存知ない方にも分かりやすい内容となっていますので、是非ご覧下さい。

国土交通省政策チャンネル
d0061857_19115865.jpg

http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/channel.html

Youtube版はコチラ↓
d0061857_19105932.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=wM57edkH6J8


三人の不動産鑑定士の先生が不動産鑑定士を目指したきっかけや仕事のやりがいを語るコーナーがあり、女性不動産鑑定士の仲肥麻衣先生は学生時代に生協のおばちゃんに「コレ良いよ!」とオススメされたとのこと。
生協のおばちゃん…そんな野菜を売るようにオススメされたら気になりますよ!

国土交通省も本腰入れて不動産鑑定士のPRをしているようです。
生協のおばちゃん並とは行きませんが、これからの不動産鑑定士を育成する為にパンフレットの作成やオープンセミナーの開催等の取り組みを行っているそうです。

興味を持たれた方は、国土交通省ホームページにある不動産鑑定士試験のページをご覧下さい。


長嶺亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
# by tukasa-rea | 2017-02-10 19:15 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea