湯けむり草津温泉旅行③

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
今日は一日曇り空で心持ち肌寒く感じます。
季節の変わり目は寒暖の差にお気を付け下さい。

さて、本日は湯けむり草津温泉旅行ついに最終日の報告です。
2日目の朝も健康に良さそうな朝食を堪能しました。
d0061857_19164217.jpg


夜は暴飲暴食、朝は胃を和らげる朝食…確かに何かが回復した気がします。


本日はどうしましょうか…と悩んだ結果、草津熱帯園へ突撃しました。
送迎バスが宿の前まで迎えに来てくれました。
やはりカビパラさんに会わなければ!!

到着!唐突に猿山が登場?!ニホンザルの序列を観察しました。
d0061857_19182251.jpg



そしてウサギ。雪のせいか残念ながら触れ合えず。外からぼんやり眺めていました。
d0061857_19203455.jpg



園内の天井を見るとはジュラシックパークのプテラノドンのドームを思い出します。
d0061857_19210589.jpg



サクサク進むとまずは魚類。気が付いたら辻さんとシンクロしていました。
d0061857_19221538.jpg



次にワニ。特に感想なし。
d0061857_19214139.jpg



そして蛇。金運が上がるゴールデンスネークです。
d0061857_19223588.jpg


つぶらな瞳が可愛かったです。

トカゲ。ヒョウモントカゲモドキの方が好きです。
d0061857_19230323.jpg


順路を進む毎に親しみを感じる生物になっていきます。

カビパラさん家族に遭遇!
d0061857_19234562.jpg



意外なことに家族仲が悪いらしいです。
d0061857_19243259.jpg


カビパラさんはケンカしないイメージでしたが、やはり相性はあるようです。
下に降りるとカビパラさんにエサをあげることができます。
佐藤先生がエサをあげていたのですが、勢いがちょっと怖いです。
d0061857_19274237.jpg



この前歯!さすが世界最大のげっ歯目!でっかいネズミ!進撃のカビパラ!(褒めてます。)
d0061857_19250647.jpg



長嶺もエサやりに挑戦。佐藤先生のときと比べるとちょっと落ち着いて食べてくれました。
d0061857_19261709.jpg



辻さんも挑戦。
d0061857_19264324.jpg


あの勢いは何だったのでしょうか…。空腹?

現在育毛中とのこと。
d0061857_19281904.jpg


早くフサフサになるといいですね。

マーラ(テンジクネズミ科)という動物親子が可愛かったです。
d0061857_19284263.jpg


こちらは仲良さそうでした。

カビパラさんとのギャップなのか、豚(ぶーちゃん)の表情が可愛いです。
d0061857_19294550.jpg



触れ合える猿
エリマキキツネザルのチェイミー
d0061857_19302886.jpg


フッワフワで可愛かったのですが、ちょっと迷惑そうな顔でした。
ごめんよチェイミー…。

佐藤先生は持っていたスマートフォンのストラップを駆使して、ピグミーモンキーの注目を集めていました。
d0061857_19310841.jpg


猿類全般、ストラップに食いつきが良かったです。
可愛い顔してシャッターチャンスを狙われてますよ!

辻さんはヒヨコに群がられていました。
d0061857_19313835.jpg


啄んでくるのでくすぐったかったそうです。安定感が違うのでしょうか…。

再び外に出るとアルパカ?に遭遇。
d0061857_19322828.jpg


辻さんと親しげでした笑
アルパカに別れを告げて一同は草津熱帯園を去ります。

湯畑に戻り、次は射的!
d0061857_19331889.jpg


デューク東郷(ゴルゴ13)になりきる一同。

成果はコチラ
d0061857_19334211.jpg


恐竜は難敵でした。

戦利品はコチラ。獲物の点数に応じて景品と交換してくれます。
d0061857_19340117.jpg


グラグラゲームで遊ぶ機会はあるのでしょうか?!

一勝負終えた後、お昼ご飯です!
「そばきち湯畑店」
d0061857_19344679.jpg
昼間から飲むビールは何故あんなに美味しいんでしょうか…。

一気に運んでくる盛そばのボリューム感に一同衝撃を受けます。
d0061857_19381547.jpg


追加注文もペロリと。
d0061857_19391760.jpg


意外とあっさり食べきれました。

次は草津山光泉寺へ。
d0061857_19395235.jpg


一部雪が積もっていたので階段の上り下りは慎重に!
そして最後に、お土産を購入する為ブラブラしつつ白根神社へもご挨拶。
d0061857_19402617.jpg


神聖な雰囲気です。
d0061857_19413138.jpg



階段が厳しい…息切れしながらお参りを終え、戻る際の景色の良さに目を見張りました。
d0061857_19410152.jpg



佐藤先生おススメの行列のできるおまんじゅう屋さん「松村」
d0061857_19420852.jpg



佐藤先生から出来立てほやほやを頂きました。
d0061857_19423075.jpg


しっとり柔らかズッシリとした餡子はしつこくなく、とても美味しかったです!
各自おみやげを沢山購入して帰路へとつきます。

2泊3日の草津旅行。
温泉に美味しい食事、人生初のスノーボード体験などとても楽しい思い出となりました。

3回に渡る社員旅行ブログにお付き合いいただきましてありがとうございます。
つかさの社員旅行は毎度グルメブログ化する、という評判を頂いておりますが、如何でしたか?
草津温泉で長嶺のスマートフォンが壊れてしまったので、佐藤先生が全て撮影していました。
帰宅後、スマートフォンは無事に復活しましたが、若干悔いが残ります。

実は草津旅行から戻ったのも束の間、翌日には寄席へ。
http://tukasarea.exblog.jp/24023975/
その翌週には、佐藤先生のお供で長崎出張へ行ってきましたので、折を見てブログ化したいと思います。
お楽しみに!


長嶺 亜佑美

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ





[PR]
by tukasa-rea | 2017-04-26 20:14 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

湯けむり草津温泉旅行②

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
躑躅や藤が綺麗に咲いているのを見ると季節の移ろいを感じます。
私は最近、初夏の爽やかな風を感じながら呑むビールが美味しいと実感しました。

さてお待たせ致しました!本日は草津温泉旅行の続編です。
サブタイトルを付けるとするなら「雪と筋肉痛と食」でしょうか…。

前回の記事はコチラ↓
湯けむり草津温泉旅行①
http://tukasarea.exblog.jp/24107671/


まずは旅館の朝食!
d0061857_19245011.jpg

寝起きでぼんやりしながらも身体に良さそうな朝食を堪能しました。
d0061857_19252169.jpg

ちなみに、佐藤先生は起き抜けに温泉を堪能されたそうです。
かなりの入浴回数で、強酸性の温泉効果が心配になりましたが、「湯元館」は薬師の湯として草津の温泉の中でも優しい温泉とのこと。
そんな旅館の食事は、薬剤師さんと栄養士さんがプロデュースしているそうです。
d0061857_19272162.jpg


そして、二日目は長嶺人生初のスノ―ボード体験です!
全てレンタル屋さんにお任せしていざ!草津国際スキー場に到着!!
良いお天気でした。
d0061857_1929042.jpg

記念に一枚。
d0061857_19274774.jpg

え、リフト…なにこれリフト怖い!
d0061857_19281443.jpg
無防備な上空は恐怖です。

乗る。降りる。焦る。
転倒。さらに転倒。
d0061857_1931146.jpg
起き上がる気力が…

2回滑り、体力の無さを実感したところで長嶺は一人で休憩。
その間に佐藤先生と辻さんは上級者コースへ。

「殺生クワッドリフト」
d0061857_19325041.jpg
せっしょう…殺生?!リフトの恐怖を味わった長嶺はその名前ですら心が折れそうになりました。

お二人とも良い笑顔ですね。
d0061857_19331730.jpg
頂上に到着したときはかなり吹雪いていたそうです。

合流して休憩時のご飯!
佐藤先生曰く、スキー場の料理のクオリティが昔より上がっている!とのこと。
カレーうどん美味しかったです。
d0061857_19334691.jpg

佐藤先生チョイスのラーメン
d0061857_19341691.jpg

辻さんチョイスのラーメン
d0061857_19343578.jpg
ラーメンも美味しそうでした。

お腹もいっぱいになったので3度目の初心者コースに挑戦!
転倒の回数は少なくなりました。
d0061857_19353328.jpg

途中、天候が荒れかけましたが、幸い長嶺が滑る時は吹雪も和らいで太陽が出ていました。
最後に、レンタルした手袋をゲレンデに忘れて、慌てて取りに戻るというアクシデントがありましたが、初のウィンタースポーツは怪我も無く楽しい思い出となりました。


そして夜!
旅館に戻って温泉でじっくり筋肉をほぐし、まったりした後に夜の湯畑周辺に繰り出しました。

居酒屋「暖」
当日は雪が降る寒い夜だったので、名前からして暖かそうなお店に突撃!
こちらも湯畑が目の前に見える素敵ポイント。
d0061857_19361751.jpg
ライトアップされた湯畑が綺麗です。

日本酒「草津」
d0061857_19363424.jpg

塩をつまみながらの日本酒は美味しかったです。
d0061857_19365465.jpg

以下、注文した料理(順不同)
ししゃもとほうれん草のお浸し?
d0061857_19373754.jpg

とろろがけマグロ!
d0061857_1938816.jpg

揚げ出し豆腐!
d0061857_19382344.jpg

フキノトウの天ぷら!
d0061857_19384079.jpg

にんにく揚げ!
d0061857_19385673.jpg

から揚げ!
d0061857_1939830.jpg

切り干し大根?の何とか!
d0061857_19392650.jpg

しらすのなんとか!
d0061857_19394112.jpg
大根もしらすも名前はうろ覚えですが、美味しかったです。

霜降り馬刺し!
d0061857_1941124.jpg


「暖」名物の肉厚生姜焼き!
d0061857_19403785.jpg

分厚さに一同衝撃を受けました。
d0061857_19411997.jpg

生姜焼きには白米必須です!
d0061857_19415229.jpg

そんなこんなで暴飲暴食を終えて、旅館に戻り、初日に購入した日本酒を佐藤先生と二人で飲み干し、筋肉痛になりませんように…と祈りながら就寝。


次回、迫り来るカビパラそして…!
近日更新予定です。
最終回までもう少々お付き合いください。

長嶺 亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2017-04-25 19:51 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

湯けむり草津温泉旅行①

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
新緑が芽吹き始めているのを見て、春の終わりを感じています。
昨日は強風が吹き荒れて大変でしたね。
まだまだ日が沈むと冷えてきそうです。
皆様お気を付け下さい。

さて本日は、遅ればせながら、先月の行ってきました社員旅行の報告です。
不動産業界で3月はまさに繁忙期、心も身体も癒されたい!という思いから、今回の社員旅行は2泊3日湯けむり草津温泉でした。

大宮駅から特急草津に乗って長野原草津口駅へ。
d0061857_1931663.jpg

旅のお供にエビスビール。
d0061857_193129100.jpg

到着時の記憶が曖昧ですが…しっかり駅スタンプは押していました。
d0061857_20343423.jpg


バスに揺られ、バスターミナルで降りて…気が付いたときには湯畑に到着してました。
これが湯畑…壮観です!
d0061857_19371035.jpg

草津温泉のアイドルゆもみちゃんと佐藤先生のベストショット。
d0061857_1937338.jpg

今回のお宿は湯畑が正面に見える「薬師の湯 湯元館」という温泉旅館です。
d0061857_19381850.jpg

趣のある入口。
d0061857_19384592.jpg
従業員さんの対応が素敵でした。

草津温泉は強酸性で、肌はあまりこすらない方が良いとアドバイスを頂きました。
1円玉も溶けてしまうお話など、ちょっと不安になりました…が、温泉の前にまずは腹ごしらえです!

荷物を置いていざ!市場調査という名目のお食事処探索へ!
湯元館のすぐそばに酒屋さんがあり、試飲で良い気分に…笑
佐藤先生はさっそく日本酒を購入。
d0061857_1939438.jpg

お腹が空いていたので食事処を探してふらふらしていると、温泉まんじゅうを配る謎のおじいさんに遭遇。
正体は「長寿屋」というおまんじゅう屋さんでした。
d0061857_19403916.jpg
ふかふかのおまんじゅうで空腹を紛らわせつつ、うどん屋さんを発見!

平打ちうどんのお店「まつもと」
※この辺りで私のスマホカメラは不具合を訴えてきました。
まずは、乾杯!
d0061857_1958451.jpg

日本酒「草津」
d0061857_1959937.jpg


「上州もち豚つけ汁うどん」
d0061857_19491025.jpg

「舞茸天ぷらうどん」
d0061857_19562020.jpg
テンションが高まり素早い動きを見せる二人。
メニュー写真は旅立ちました。

スペシャルメニュー「おっきりこみ」
砂時計が落ちるまで焦らされてました。
d0061857_19571428.jpg

御開帳!
d0061857_19534523.jpg

温泉玉子ぷるっぷるでした!
d0061857_19552498.jpg

勢いのままに食べ尽し、ここから始まる暴飲暴食の旅が垣間見えます。

武将グッズで満たされたお土産屋さんを発見。
なぜか入り口にはNINJYAが!
d0061857_203222.jpg


お腹も満たされ、宿に戻り休憩中。
d0061857_2003175.jpg

佐藤先生はさっそく温泉に向かわれました。
貸切温泉も男湯もほぼ貸切状態だったようです。d0061857_204225.jpg

d0061857_205561.jpg


夜になると湯畑がライトアップされていました。
d0061857_20101847.jpg
湯けむりがまた幻想的ですね。


そして今夜の夕食は辻さんチョイスの「居酒屋源氏」
d0061857_2072820.jpg
入口から香ばしい匂いがして期待が高まります。

入ってすぐのところに素敵な言葉を発見。
d0061857_209109.jpg

佐藤先生が感銘を受けていました。
奥の座敷に案内され、次々と注文するつかさメンバー。

優しい味の絶品モツ煮込み!
d0061857_2011311.jpg

わさびソースがアクセントのマグロのぶつ切りサラダ!
d0061857_20114717.jpg

ワサビと醤油のハーモニー湯葉!
d0061857_20124326.jpg

焼き加減が絶妙なホッケ!
d0061857_20134780.jpg

美味しかったんですが名前が出てこない鶏肉!
d0061857_20143585.jpg

〆の温泉玉子かけごはん!
d0061857_20153666.jpg


意外とボリュームのあるメニュー、美味しさのあまり気が付けばお腹が苦しくなっていました。
こうして初日は概ね食事で終わるという結果になりました。
美味しいご飯とお酒で幸せな気持ち、満腹による苦しさを同時に体感しつつ就寝。

次回、初のウィンタースポーツに挑戦!果たして無事でいられるのか?!
近日更新予定です。
お楽しみに!

長嶺 亜佑美



仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

[PR]
by tukasa-rea | 2017-04-20 20:38 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
今日は昨日の雨が嘘のように良いお天気でした。
もう桜も見納めでしょうか…。
満開の桜も好きですが、桜が舞い散る姿も好きなので最後まで堪能します。

さて先月の話題ですが、遅ればせながら取り上げたいと思います。
平成29年3月28日(仮称)豊島プロジェクトを含むエリアの愛称が決定しました!
d0061857_19554319.jpg
Hareza(ハレザ)池袋」
愛称の由来は、ちょっぴりおめかしして出かける特別な場所、非日常を体験できる場所は「ハレの場」。
「座」は、劇場、多くの人が集まる場所の意味として、「ハレ」と「座」を合わせて「Hareza(ハレザ)」としたそうです。
思わず由来を言いたくなる愛称ですね。

本プロジェクトの8つの劇場の1つに「TOHOシネマズ」が出店することが決定しました。
オフィス棟(旧本庁舎)に計画しているシネマコンプレックス部分に出店するそうです。
d0061857_1956192.jpg
Hareza池袋エリア全体のグランドオープンは、東京オリンピック・パラリンピックに合わせて、2020年夏に予定しているそうです。
新ホール(旧公会堂敷地)、新区民センター(現区民センター、生活産業プラザ)、中池袋公園は、グランドオープンに先駆け2019年秋にオープン予定とのこと。

過去の記事はコチラ↓
※弊社HPのトピックスに飛びます。
「豊島区現庁舎地について」
「池袋 再開発 続々」

佐藤先生は多年度に渡り、池袋のまちづくりに協力しています。



【お知らせ】

公益社団法人静岡県不動産鑑定士協会主催にて、下記の日時で住家被害認定調査に関する研修会が開催されます。
弊社代表の佐藤先生は、熊本地震の支援活動報告を行い、住家被害認定調査に関する研修の講師を務めます。
受講予定者は、静岡県の不動産鑑定士を中心に、南海トラフ巨大地震に備える他県の不動産鑑定士、宅地建物取引業者等で、90名もの方がエントリーされているとのこと。
巨大災害を迎え撃つべく平常時の段階で「国民の為に専門家として備える」ことの意義が少しずつ広がりを見せています。
つかさ不動産鑑定事務所は「不動産鑑定士に求められる社会的使命」として、大規模災害に備える活動を継続して行っています。

【研修日時】平成29年4月14日(金)13:30~16:45
【研修会場】静岡県男女共同参画センター あざれあ2階「大会議室」
d0061857_19534283.jpg




食べるにしても話題にしてもネタは鮮度が命と言いますが、つかさブログは寝かせたままにしているネタが多いです。
順次、捌いていきます。

長嶺 亜佑美

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2017-04-12 20:08 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
今日は昨日に続いて暖かい陽気でしたが、陽が落ちると肌寒く感じます。
南からの暖かい風が吹き荒れ、場所によっては桜吹雪が見られたかもしれませんね。

さて、本日は豊島区で年2回開催されている事業と暮らしの無料相談会のお知らせです。

「豊島区と共催・10士業+公証人合同 第27回事業と暮らしの無料相談会」
d0061857_1834289.jpg
豊島区内在住・在勤者あるいは豊島区内の事業者を対象に、各専門家が事業と暮らしに関するお悩みに対応します。
相談日:4月8日(土)午後1時から午後4時30分まで(最終相談開始時間:午後4時)
会場:豊島区役所(新庁舎)
   東京都豊島区南池袋2-45-1(1階としまセンタースクエア)
d0061857_18345346.jpg

主催:東京司法書士会豊島支部,東京税理士会豊島支部,東京都社会保険労務士会豊島支部,豊島区中小企業診断士会,東京都行政書士会豊島支部,(社)東京都建築士事務所協会豊島支部,(公社)東京都不動産鑑定士協会,東京土地家屋調査士会豊島支部,池袋公証役場,日本弁理士会関東支部,
弁護士法人東京パブリック法律事務所
共催:豊島区,東京商工会議所豊島支部

事前予約受付:平成29年3月27日(月)~4月7日(金)午前10時から午後4時まで。
※土日祝祭日を除く。
ご予約は03-5979-2920(東京パブリック法律事務所)

本日までにおける予約状況は、相談可能な63枠中、53件の予約があり、残り10枠の予約が可能とのことです。

※予約優先となりますが、ご予約を頂いていない場合でも空き状況に応じてご相談頂けます。
※当日の状況次第となりますが、定員を上回るご応募があった場合には、お断りする場合もございますのでご了承下さい。
※昨年は「豊島区生活産業プラザ」で開催しましたが、今回は「豊島区役所(新庁舎)」で開催します。
 会場のお間違いがないようお気を付け下さい。


長嶺亜佑美

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2017-04-06 18:35 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
このブログを書いている際に、春の訪れを告げると言われる春雷が鳴り響いています。
近くで長い時間鳴っていたのでちょっと驚きました。
四月になり桜も良い感じに咲きているので、今日の雷雨で散ってしまわないか心配です。

さて先週の事ですが、「九州・熊本震災復興支援プロジェクトフォーラム&フェア~震災から1年、私たちにできること~」に佐藤先生と行ってきました。
d0061857_1943061.jpg

日時:平成29年3月27日(月)13時
会場:有楽町朝日ホール

会場の様子。
d0061857_19451167.jpg


対談「創造的復興へ 逆境の中にこそ夢がある」
d0061857_19455567.jpg

蒲島 郁夫氏 熊本県知事
御厨 貴 氏 くまもと復旧・復興有識者会議座長代理、東京大学名誉教授

御厨貴先生との対談の中で、蒲島氏は「創造的復興」の具体例として、熊本空港、八代港の整備などを掲げていました。
空路と海路を整備することにより、人や物の出入りするところを強化、産業の誘致を行う事により、地域の活性化を可能とするとのこと。
また、地方創生の取り組み・人口減少化社会への対策と創造的復興はイコールであり、九州全体・日本全体が活性化するように復興を果たしたいと仰られていました。
今後はインバウンドを取り込むことにより、地域を活性化することができるとも仰られていました。

次に、復旧復興には、第一にくらしの再建が重要と仰られていました。
発災当時、食はもちろんのこと、県の人口の10%である18万人が避難し、車中泊を余儀なくされたそうです。
そういった方々の避難所の整備、仮設住宅の建設が最優先で行われたとのこと。


余震が続く中、家が倒壊するのは無いかという不安の中、車中泊を余儀なくされる方々にとって、避難所及び仮設住宅の早期完成はとても心強かったのではないかと思います。

第二に、しごと経済の創造。
グループ補助金(国が1/2、県1/4、被災中小企業1/4を負担)による再建。
地震による企業の倒産は1年間でたったの7件に抑え込めたとのこと。
働くことができないと県内から人は離れてしまうことが予想される中、補助金を活用することにより県内の仕事を守る事が出来たそうです。


復旧復興にはマンパワーが必要となります。
仕事を守ることが出来たという事は、熊本県にとって大きな強みではないでしょうか。


第三に、被災地のために何かしたいという「善意の爆発(ボランティア)」。
「善意の爆発」自体は日本の良さでもありますが、「善意が爆発」した時に被災地に受援の仕組みがないと大きな力を活かせません。
役所は部外者を歓迎せず、また「遠慮」の文化があることにより、不慣れな地方自治体はこれを使いこなせていない状況だったとのこと。
熟練したボランティアにはどんどん壁を破って入ってきてもらいたいと仰られていました。
そのために、日ごろから顔の見える関係を構築することが重要とのこと。

(佐藤先生が2016年7月に都庁で行われたシンポジウムでも同様のことを発言なされていました。)
多くの方々が多くの善意を送ってくれたが、受援力の不足を感じているとのこと。

最も力を発揮するのは、過去被災を経験した市町村のボランティアだそうです。
どこでも災害は起こるので、全国的に必要とのこと。
阪神・淡路大震災を経験した兵庫県・神戸の方々、東日本大震災を経験した方々の経験を次に活かす仕組みを構築することが重要と仰られていました。

また、御厨先生からの県レベル、市町村レベルのコンビネーションワークを円滑にするためにはどうしたらよいか?という問いに対して、蒲島氏は、市町村レベルでは食糧と避難所の運営で手一杯。罹災証明書の発行とかに力が回らず遅延が生じると仰られていました。
県レベルは、2日後には部長級の人材を現場に送って指揮を執らせました。
国レベルからも人材は来ました。
しかし、災害対策本部等の設置後、円滑なコンビネーションを発揮するまで、折り合いがつくまでに時間がかかったそうです。
政府は被災地の実情(今回は熊本、今後発生するであろう地域)を知る人材をあらかじめリストアップしておくと良いと蒲島氏は提案されていました。

最後に、一般の方々も旅行ボランティアになってほしいとのこと。
軽い気持ちで熊本に行く。お土産を買う。それだけでも復興の力となります。
佐藤先生から良く名前を聞いていた俵山トンネル、グリーンロード、ミルクロードも開通しているので、ドライブも楽しめます。
熊本城は、ちょうど傷ついた武将が熊本県を守っている姿のようだと仰られていました。


蒲島県知事の対談メインで参加したので、以下の討論については気になった方だけまとめました。

討論「被災地で企業ができること」
d0061857_19504420.jpg

梅本 和典 氏 イオンリテール株式会社 特別顧問
福本 ともみ 氏 サントリーホールディングス株式会社 執行役員コーポレートコミュニケーション本部長
藤田 直志 氏 日本航空株式会社 代表取締役副社長執行役員
ピーターD.ピーダーゼン氏 株式会社イースクエア 共同創業者
岸本 吉浩 氏 東洋経済新聞社「CSR企業総覧」編集長

藤田 直志 氏
緊急期におけるJALフィロソフィ
「人として何が正しいかで判断する。」
「現場主義に徹する」
この二つを実践することで、現場にいる職員の判断を最優先し、経営層が即断即決することができた。


ピーターD.ピーダーセン氏
現代企業は大きな変革期を迎えている。
株式会社という組織は英国東インド会社が興り。王室から商業許可を取って、欧州列強として交易を馳せた。
1800年代には産業資本主義が興る。できるだけ豊かな消費を実現。
20世紀後半、思わぬ副産物。
環境問題、労働環境トラブル。
株式会社と社会の関わり方は1980年代に一度変革を迎えている。
確かに営利企業で、できるだけ利益を追求する。
法律だけ守るだけでは不十分ではないか。
CSR(企業の社会的責任)
CSV(共通価値の創造、社会課題の解決と企業の利益)
企業者社会と共に生き、社会の課題を企業の力を使ってクリアしていく。

日本語がとても流暢な方でした。来日して26年とのこと。
災害時に企業間の連携を高める企業連携について興味を持ちました。

今回のフォーラムは、震災から1年が経過し、行政、企業、ボランティアのこれまでの復興への取り組みを再確認し、今後の発展及び対策を考えさせられる内容でした。
佐藤先生は特に、「フィロソフィ」に感銘を受けたとのこと。
災害マニュアルは多々あるけれど、災害時にマニュアルにない事態に陥ってもこの哲学が浸透していれば如何に行動するべきかがわかる。これは企業だけでなくどこでも通用すると思ったそうです。
私は、蒲島氏の熊本県だけではなく、九州そして日本全体の活性化を望む考え方がとても素敵だと思いました。


オマケ
有楽町駅前広場で同時開催のフェアの様子。
d0061857_2014870.jpg


雨が冷たい日でした。くまモンさんはいなかったようです。
d0061857_202413.jpg


そっと寄り添ってきました。
d0061857_2031532.jpg


大平燕!
d0061857_2035393.jpg


佐藤先生は何やら購入しています。
d0061857_205441.jpg


募金すると可愛い女の子と2ショットが撮れます。
d0061857_2054743.jpg


購入グッズ&お菓子
d0061857_2071425.jpg



微力ながら、熊本復興の力になればと思います。

長嶺 亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2017-04-03 20:52 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)