<   2016年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

不動産鑑定士試験合格後の実務修習制度の見直し

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
ここ数日の暑さが嘘のように今日は肌寒いです。
梅雨時の寒暖差にはお気を付けて!

さて先週のことですが、平成28年6月20日に国土交通省から「不動産鑑定士試験の合格者に対する実務修習制度の見直し」について発表がありました。

現行の不動産鑑定士試験は、国土交通省土地鑑定委員会が実施する不動産鑑定士試験(短答式及び論文式による試験)に合格し、一定期間の実務修習のすべての課程を修了し、さらに国土交通大臣による実務修習を終了したことの確認を受ける必要があります。
論文式試験が鬼のように難しいと聞きますが、不動産鑑定士試験の短答式試験に合格した場合、以後2年間の短答式試験が免除され、直接論文式試験を受けることができます。

実務修習は、不動産鑑定士試験の合格者に対して、不動産鑑定士となるのに必要な技能及び高等の専門的応用能力を修得させるため、国土交通大臣の登録を受けた実務修習機関が実施しています。

実務修習期間は、1年、2年、3年の3種類(コース)があり、12月1日から翌年11月30日を1年間としております。
実務修習は、①講義、②基本演習、③実地演習の3単元で構成されており、各単元とも修得確認が必要です。修得確認を取得できない場合には再受習となります。
修了考査で修了が確認された場合、国土交通大臣の修了の確認手続後、その結果が3月末までに通知され、不動産鑑定士として登録を受けることができます。
現在、登録を受けている実務修習機関は、公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会のみです。

今回の発表により、学生や不動産分野以外の職務経験者など幅広い層に対応した制度とするため、今年度より、実務に関する①講義、②基本演習、③実地演習、終了考査の各段階についてeラーニングの導入、履修内容の見直しを図るほか、修了考査の見直しなどを実施することが決定されました。


参考資料:実務修習制度見直しの概要(PDF)


佐藤先生が受験した当時と比べて更に変っていくようですね。



オマケ
白メダカが妙に痩せてきたので、しっかりエサを食べられるように隔離しました。
d0061857_1942569.jpg



長嶺




仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-06-28 19:44 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

つかさのアクアリウム計画~復活編~

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
今日は慰霊の日ですね。
1945年のこの日、牛島満大将らが自決し、第二次大戦の沖縄における組織的戦闘が終結しました。
アメリカ統治時代に「住民の祝祭日」の一つとして定められたそうです。
1972年5月15日の本土復帰後は休日では無くなりましたが、1991年に沖縄県の条例で休日として定められたとの事です。
制定当初から1965年まで6月22日だったことから、沖縄戦終結の日は6月22日とする説もあるそうですが、何故1日ズレたのでしょうか?

千葉県では1873年6月15日に木更津県と印旛県が合併して、現在の千葉県が誕生したことを記念して県民の日としているそうです。
公立学校などがお休みの他、県内の施設等が入場料無料または割引となるそうです。
調べてみると秋田、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、富山、福井、山梨、長野、静岡、三重、和歌山、鳥取、岡山、愛媛、大分、沖縄の1都20県が県民の日を制定しています。
しかし、沖縄の県民の日は本土復帰を記念して5月15日ですが休日では無いので、必ずしも県民の日=休日では無いようです。
休日なのは茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、山梨県の1都5県のみ!
不思議ですね…。

久しぶりに前置きが長くなってしまいました。
本題に入ります!
「つかさのアクアリウム計画~復活編~」
以前の記事でヒドジョウが白点病になり、隔離治療を始めましたと報告しましたが、無事に完治しました!!
いつもお世話になっているアクアショップのNさんに治療方法を教えて頂き、実行!
薬浴用の水の作り方
・塩を水1L=5g
・ヒコサンZ(白点病の薬)を水1L=2mg
ヒコサン効果が薄れるので一日おきに水替えし、白点が無くなったら塩水に切替え、徐々に塩抜きしてから水槽に戻しました。
d0061857_19413767.jpg

以前の記事はコチラ↓
「メダカの稚魚育成計画始動!」
http://tukasarea.exblog.jp/23219347/


稚魚は現在4匹、無事に育ちますように!

実は先日、黒メダカのメスが卵を狙われたのか原因不明のまま召されました…。
そして新たに緋メダカペアを投入!
d0061857_19421311.jpg
緋ドジョウと緋メダカの色が似ているので仲良くして欲しいです。

最近投入した水草がヤマトヌマエビに毟られ悲惨な姿になったので、弊社の水槽内で生き延びているアマゾンソードを追加投入。
d0061857_19423396.jpg
あの水草…美味しかったんですかね?


ヒドジョウトリオが復活して本当に安心しました。
水槽の主たちがいない間にヤマトヌマエビの楽園が形成されつつあったのですが、すぐに蹴散らされました。
アカヒレのオスは発情期なのか綺麗にヒレを広げてメスに求愛しています。

つかさのアクアリウム計画は夏に向けて活性中です。

長嶺


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-06-23 19:53 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

嬉しい頂き物

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。

今日は午後から晴れて雨上がりの気持ちのいい陽気でした。
梅雨の割に連日降り続ける事がないので、水不足が心配です。

さて、本日は「頂き物スペシャル」です。

第6回熊本派遣から帰還なされた佐藤先生から今回もお土産を頂きました。
「がんばろう南阿蘇村ステッカー」
d0061857_205617.jpg


左から「サクサクお芋のリーフパイ」「だんご汁セット」
d0061857_2053344.jpg
どちらも食べるのが楽しみです。
先生いつもありがとうございます!

そして先日、以前の記事に登場した不動産鑑定士資格の受験勉強をしている女性と再びお会いしました。

以前の記事はコチラ↓
「好敵手出現とオマケ」
http://tukasarea.exblog.jp/22848690/


先生と共にお酒を交えながらお話して、いずれ地元沖縄に不動産鑑定士として戻り、地元に貢献したいという考えに胸を打たれました。

そんな素敵な女性からまたお菓子を頂きました。
「陸乃宝珠」
d0061857_2062257.jpg

マスカットを求肥で包んだ夏らしい和菓子です。
求肥の上に砂糖がまぶしてあり、マスカットの酸味と程よくマッチして美味しいです!

お客様からお菓子を頂きました。
「杏仁酥MIX」(杏仁クッキー?)
d0061857_207935.jpg
左から胡麻酥・杏仁酥・珈琲酥
※酥スーは小麦粉を油でこね,砂糖を加えた焼き菓子らしいです。
サクサクして口の中で解れるような食感が美味しいクッキーです!

お二方、美味しいお菓子をありがとうございます。

別のお客様に頂いたお菓子も多々ありましたが、タイミングが合わず紹介出来ずじまいでした。
つかさ不動産鑑定事務所のおやつタイム(ミーティング)は、皆様から頂いたお菓子によって充実しています。


長嶺

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-06-21 20:14 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

熊本地震災害義援金第1次分配について

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
本日から二泊三日で、弊社代表の佐藤麗司朗先生は熊本支援(6回目)に入っています。
悪天候のようですが、無事に熊本空港に到着したそうです。

d0061857_19123015.jpg

今回は佐藤先生のほか、2名の不動産鑑定士が昨夜から現地入りしているので、研修と調査そのものはその方たちにお任せして、佐藤先生は別動隊として

①5月20日付内閣府の事務連絡に基づき、地盤・土砂災害による住家被害認定調査の緩和要件を南阿蘇村と他県応援職員に徹底してきましたが、いまだに混乱が見られるので、関係各所に更なる徹底をはかるとのこと。
②南阿蘇村の一次調査の判定替えの仕組み作り、今後の二次調査の支援体制の見通しと連絡調整、二次調査後の罹災証明書発行体制、再調査のための準備をなされるとのこと。

今回は二泊三日と短い期間ですが、スケジュール的に非常にタイトな派遣のようです。


「平成28年熊本地震義援金の第1次配分について」詳細は以下の通りです。

平成28年4月14日(木曜日)以降に発生した一連の地震に係る被害に関し、日本赤十字社、共同募金会及び熊本県において募集した義援金を被災者へ配分するため、5月2日(月曜日)午後1時30分から「平成28年熊本地震義援金配分委員会」を開催し、第1次配分を下記のとおり決定いたしました。

1.配分の対象地域
熊本県下全域を対象とする

2.配分の対象被害及び配分基準
○対象被害
・人的被害:死亡者、行方不明者及び重傷者
・住家被害:全壊、半壊した住家
※「日本赤十字社災害義援金取扱規程」及び「平成24年熊本広域大水害義援金の配分」等に準じて決定

3.配分基準額
【第1次配分の被害別配分基準額】
○人的被害(1人当たりの配分額)
・死亡者:200,000円
・行方不明者:200,000円  
・重傷者:20,000円

○住家被害(1世帯当たりの配分額)
・全壊:200,000円
・半壊:100,000円 

4.申請受付場所
義援金受取りの具体的な手続きや時期などについては、お住まいの市町村にお尋ねください。

5.南阿蘇村での義援金申請受付場所
各会場、9:00~18:00まで
・6月17日(金)
 白水庁舎 白水地区
・6月18日(土)
 長陽庁舎 長陽地区

※上記日時に申請できない方は、6月20日(月)以降
(土・日・祝祭日除く8時30分から17時15分まで)

・白水庁舎 会計課 
・久木野庁舎 窓口センター 
・長陽庁舎 総合調整課 

までご持参ください。               
※申請書は上記窓口にも設置されています。
※各市町村のホームページから印刷できます。
※南阿蘇村の区長さん宅にもあるそうです。
※東海大学の学生については、東海大熊本キャンパスで受付を行うそうです。
 
6.申請に当たって
(1)死亡・行方不明者・重傷者 
申請者(請求者):配偶者、子、父母、孫、及び祖父母等

必要書類
①義援金申請書(人的被害用)   
②申請者(請求者)の身分証明書の写し(運転免許証・健康保険証など)
③通帳の写し(銀行名、支店名、種目、口座番号、申請者が印字された部分)
④申請者(請求者)の印鑑
⑤死亡の事実がわかるもの(南阿蘇村に住民登録がされていない方)   
⑥死亡された方または行方不明者との関係がわかる戸籍(南阿蘇村に戸籍がない方)
⑦診断書(重傷者の場合)
⑧重傷者については、世帯主の申請でお願いします。

(2)住家被害
申請者(請求者):世帯主

必要書類
①義援金申請書(住家被害用)
②り災証明書の写し
③申請者(請求者)の身分証明書の写し(運転免許証・健康保険証など)
④通帳の写し(銀行名、支店名、種目、口座番号、申請者が印字された部分)
⑤申請者(請求者)の印鑑
※人的被害申請と兼ねる場合は③から⑤は不要です。 

6.その他
・義援金の申請受付後、審査の上支給を決定します。審査や県配分の状況により支給まで時間がかかる場合がありますので、予めご了承ください。  
・支給に当たっては、決定通知書等は送付しません。指定の口座への振込みをもって、決定通知書に代えさせていただきます。
・今後、追加配分があった場合には、決定済みの被害区分に応じた額を、追加で振り込みますので、追加配分に対する新たな申請は必要ありません。
・後日、審査のために必要な書類の提出を求めることがありますのでご了承ください。
・審査において対象外となった場合は通知をお送りします。
・南阿蘇村に寄せられた義援金の配分については、被害件数等が概ね確定した後にご案内いたしますのでしばらくお待ちください。

熊本県HP参照
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15638.html

南阿蘇村HP参照
http://www.vill.minamiaso.lg.jp/site/28kumamotozisinn/gienkin.html


義援金の募集は平成29年3月31日まで延長されたそうです。

義援金受付については以下の熊本県HPをご参照下さい。
熊本県HP
http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.html

長嶺 亜佑美

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-06-16 19:27 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

熊本地震から2ヶ月、弊社代表の第6回熊本派遣

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
熊本地震の本震発生から2ヶ月が経とうとしています。
6月12日には震度5弱の揺れが観測され、まだまだ不安定な状況が続いています。
被災した方々が早く以前の生活が送れますようお祈り申し上げます。

さて、弊社代表の佐藤麗司朗先生は、先週5泊6日の熊本派遣から帰還なされたばかりですが、また明日から2泊3日で熊本に派遣されます。
これで6回目の派遣となりますが、南阿蘇村の生活再建支援に向けて各士業の先生方、行政職員の方々と連携を高めているとのことです。

がまだせ熊本!
d0061857_18351710.jpg
がまだせ=がんばれ

佐藤先生は毎回お土産を買ってきてくださいます。
今回も大量にお土産を頂きました。
d0061857_18353595.jpg


右から順に
「熊本すいーとぽてと」
d0061857_1836321.jpg
熊本県産からいもを使用した地元ならではの洋菓子。

「くまもと限定クッキー」
d0061857_18361525.jpg
個包装くまモンの顔は2種類、中の顔は1種類でした。

「カップ太平燕(タイピーエン)」豚骨春雨のカップメン
d0061857_18364148.jpg
↑佐藤先生は熊本県不動産鑑定士協会の先生に本物をご馳走になったそうです。

瑞鷹のくまモンワンカップ(梅酒Ver)と熊本限定ミルクキャラメルは家で美味しく頂きます。

事務所内に増加するくまモングッズ
缶バッチとキーホルダー
d0061857_1837964.jpg

ぬいぐるみに埋もれるプニプニくまモン
d0061857_18371741.jpg

くまモンの磁石
d0061857_18374730.jpg

佐藤先生がお土産コーナーを見るたびに、くまモングッズのラインナップが充実しているそうです。
d0061857_1838140.jpg

つかさ不動産鑑定事務所は、現地での支援活動のほか、買って、食べて、飾って、熊本県を応援しています。



長嶺亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-06-15 18:56 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

メダカの稚魚育成計画始動!

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
今日は「はやぶさの日」だそうです。
6年前の今日、小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰還した記念日です。
はやぶさの最後は感動的でした。

さて、本日は久々につかさのアクアリウム計画の報告です。

毎年恒例のメダカの稚魚育成計画が始動しました。
アクアリウム計画と稚魚育成計画の為、追加購入したのは青メダカペアと水草!
d0061857_18332934.jpg

保護した黒メダカと青メダカの卵から8匹の稚魚が孵化し、3度目の正直と言わんばかりに水草を投入。
d0061857_18335371.jpg
水草効果か今回は成長が早い気がします。

そして、気が付いたらサカマキガイという外来種が発生していました。
d0061857_18343972.jpg
大量発生するそうですが、現在3匹が生息中。
これ以上増えなければ良いのですが…。

水槽に投入したばかりの水草。
d0061857_1837331.jpg


しばらく経ち、ヤマトヌマエビに集られ無惨な姿になりつつあります。
d0061857_18371598.jpg


少しショックな事が発生。
弊社のアイドル「ヒドジョウトリオ」が白点病になりました。
d0061857_18345952.jpg
慌てて隔離し、塩とヒコサンZで薬浴開始。
この食欲旺盛なヒドジョウトリオが1~2週間の絶食に耐えられるのか心配です。


出会いと別れが続くアクアリウム計画。
最近、白メダカのオスが召され、次に投入した青メダカのメスが召されました。
メダカの入れ替わりの激しさに寂しさを感じます。


長嶺

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-06-13 18:50 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

南阿蘇村の生活再建に向けて

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんにちは。
今日は傘を差そうか差さないか迷う天気です。
※この記事を書いている途中で雨脚が強くなってきました。
明日は池間島ハーリー(海神祭、毎年旧暦の5月4日に行われる競漕)です。
ハーリーが終わると梅雨明けのイメージがあります。
本州ではこれから梅雨本番、体調を崩しやすい季節なので皆様お気を付け下さい。

さて本日は、弊社代表の佐藤麗司朗先生が継続的に支援活動を行っている南阿蘇村のホームページで平成28年6月4日に掲載された「生活再建に向けた被災者支援に関するお知らせ」についてです。
生活再建に向けた各種制度、支援金についてまとめられています。

仮設住宅(応急仮設住宅制度)
平成28年熊本地震により、原則「全壊」又は「大規模半壊」の住家被害を受けた世帯を対象として、応急の仮設住宅を供与する制度です。

対象となる世帯
平成28年4月16日時点で南阿蘇村内に住所を有し、次の全ての要件を満たす世帯が対象となります。
① 住居の「全壊」又は「大規模半壊」により、居住する住宅がない世帯
② 自らの資力をもってしては、住居を確保することができない世帯
③ 災害救助法に基づく住宅の応急修理及び障害物の除去を利用していない世帯
④ 被災者向け民間賃貸住宅借上げ制度を利用していない世帯
※ ①の要件については、「全壊」又は「大規模半壊」の被害を受けていなくても、次に該当している場合には対象となります。
【特例対象世帯】
・ 立野区、立野駅区、新所区、高野台分譲地、東急分譲地、袴野区、乙ヶ瀬区、沢津野区、黒川区の世帯
・ 国の緊急点検により新たに危険度A判定をした箇所の警戒区域にある世帯
・「半壊」の被害を受け、住家を解体・撤去する世帯

必要書類
・応急仮設住宅入居申込書
・住民票(南阿蘇村に住民票がない方は被災当時、居住していたことが分かる書類「入居賃貸借契約や公共料金支払の領収書の写し等」)
・り災証明書の写し
・暴力団員の照会等に係る同意書
・証明書(※上の「特例対象世帯」に該当する場合のみ)

みなし仮設住宅(民間賃貸住宅借上げ制度)
平成28年熊本地震により、原則「全壊」又は「大規模半壊」の住家被害を受けた世帯を対象として、応急仮設住宅として民間賃貸住宅を借り上げて提供する制度です。

対象となる世帯
平成28年4月16日時点で南阿蘇村内に住所を有し、次の全ての要件を満たす世帯が対象となります。
① 住居の「全壊」又は「大規模半壊」により、居住する住宅がない世帯
② 自らの資力をもってしては、住居を確保することができない世帯
③ 災害救助法に基づく住宅の応急修理及び障害物の除去を利用していない世帯
※ ①の要件については、「全壊」又は「大規模半壊」の被害を受けていなくても、次に該当している場合には対象となります。
【特例対象世帯】
・ 立野区、立野駅区、新所区、高野台分譲地、東急分譲地、袴野区、乙ヶ瀬区、沢津野区、黒川区の世帯
・ 国の緊急点検により新たに危険度A判定をした箇所の警戒区域にある世帯
・「半壊」の被害を受け、住家を解体・撤去する世帯

借上げ住宅の条件
① 貸主から同意を得ているもの
② 管理会社等により賃貸可能と確認されたもの
③ 家賃が、1ヶ月当たり原則6万円(対象世帯が5名以上(乳幼児除く)である場合にあっては9万円)以下であるもの
※ 平成28年4月16日の発災以降、既に個人で契約して民間賃貸住宅に入居している方についても、「対象となる世帯」、「借上げ住宅の条件」の両方に該当し、貸主の同意が得られる場合には、県・貸主・入居者が三者契約を締結することで、本事業の対象となります。

県の負担
ア.家賃(条件③のとおり)
イ.礼金(家賃1ヶ月分を限度)
ウ.仲介手数料(家賃の0.54月分を限度)
エ.退去時の補修費用(家賃の2ヶ月分を限度)
オ.火災保険等損害保険料(1年当たり1万円を限度)

入居者の負担
ア.光熱水費、管理費、共益費、駐車場費、自治会費等
イ.退去時の修繕費が上の「エ」を上回る場合の不足額

必要書類
・申込書
・誓約書
・暴力団員の照会等に係る同意書
・応急仮設住宅としての使用に係る同意書
・住民票(南阿蘇村に住民票がない方は、被災当時、居住していたことが分かる書類「入居賃貸借契約書や公共料金支払の領収書の写し等」)
・り災証明書の写し
・委任状(貸主が不動産会社等に管理を委託する場合に提出)
・チェックリスト
(※既に個人で契約して民間賃貸住宅に入居している方は契約書の写し)
・証明書(※上の「特例対象世帯」に該当する場合のみ)

被災者生活再建支援金
平成28年熊本地震により、大きな被害を受けた世帯(被災世帯)に対し支援金を支給し、生活の再建を支援するものです。住宅の被害程度に応じて支給される基礎支援金と住宅の再建方法に応じて支給される加算支援金の2つの支援金が支給されます。

対象となる被災世帯
平成28年4月16日時点で南阿蘇村内に居住し、次のいずれかの要件を満たす世帯が対象となります。
① 住宅が全壊した世帯
② 住宅が大規模半壊した世帯
③ 住宅が半壊し、住宅をやむを得ず解体した世帯
※ 支援金の申請者は、被災世帯の「世帯主」となります。

申請期限
基礎支援金:(平成29年5月13日まで)
加算支援金:(平成31年5月13日まで)

注意事項
・自己所有の住宅に限らず、借家やアパート等の賃貸住宅に居住の場合も、り災証明書の対象となることから、申請することができます。ただし、加算支援金については、居住者は、被災した借家やアパート等の賃貸住宅の建築及び補修にかかるものについては、申請できません。
・基礎支援金と加算支援金を同時に申請する必要はなく、最初に基礎支援金の申請を行い、住宅の再建方法が決まってから加算支援金の申請をすることも可能です。
・加算支援金について、「賃借」50万円で申請・受給したあとに、申請期限内に「建設・購入」を行う場合は、2回目の申請を行うことができます。その場合、支給額は「賃借」50万円と「建設・購入」200万円との差額150万円となります(2回目に「補修」で申請する場合も同様)。
・申請書の受付後、不足の書類があった場合など、あらためてご連絡させていただく場合があります。

支援金の支給
申請書は、南阿蘇村での受付後、熊本県を経由して、本制度の実施機関である「公益財団法人都道府県会館被災者生活再建支援基金部(被災者生活再建支援法人)」に郵送され、同法人において申請書の審査を行ったうえで支給金額を決定し、指定された金融機関等の口座に支援金が振り込まれます。
※ 単身世帯の方が支給を受ける前(申請後の場合も含みます)に亡くなられた場合は、支給されません(支援金は相続の対象となりません)。

南阿蘇村災害見舞金
平成28年熊本地震により人的被害又は家屋の被害を受けられた方に対して、南阿蘇村から災害見舞金を支給します。

以下を対象に災害見舞金の支給を受けられます。
・人的被害(負傷)
・家屋の損壊

申請方法等
申請方法等については、申請受付準備が整い次第お知らせします。

提出書類等
・災害事由届出書
・り災証明書
・振込口座の通帳の写し
・医師の診断書

被災者の方が生活再建にむけて各種制度・支援を受けるにあたり、「り災証明書」が必要となっているのがわかります。
南阿蘇村では5月19日にり災証明書発行窓口が開設されました。

6月5日時点の申請・調査・発行数は以下の通りです。
・一次申請
り災証明書累計申請数 2,634件
住家被害認定調査数  4,796棟
り災証明書累計発行数 1,639件

・二次調査申請
り災証明書累計申請数 287件
住家被害認定調査数  62棟
り災証明書累計発行数 12件


南阿蘇村HP
http://www.vill.minamiaso.lg.jp/site/28kumamotozisinn/seikatusaiken-saltusi.html

「生活再建に向けた被災者支援に関するお知らせ」PDF
http://www.vill.minamiaso.lg.jp/uploaded/attachment/3809.pdf


南阿蘇村と西原村を結ぶ俵山トンネル(撮影:南阿蘇村側)
d0061857_1715953.jpg
トンネル内部の崩落により封鎖中。

弊社代表の佐藤麗司朗先生は、第5回目の熊本派遣要請を受け、本日より5泊6日の予定で熊本に向かわれます。
今回の派遣で過去最長の滞在期間となりますが、現地での研修開催や二次調査の実施、災害対策本部との連絡調整など過密スケジュールが予想されます。
また、九州では梅雨入りしているようなので、くれぐれもお身体にお気を付けていってらっしゃいませ。

長嶺 亜佑美



仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-06-07 17:06 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

佐藤麗司朗先生の表彰と新聞掲載

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。
昨日から6月が始まりましたね。
今年も残り半年と考えると1年はあっと言う間ですね。
多くの地域では6月1日から衣替えとのことですが、私は衣替えは11月だけだと思っていた沖縄県民です…。
本州では朝夕に肌寒く感じる時もあるので、一枚羽織るものがあると安心です。

さて先日、平成28年5月31日に開催された公益社団法人東京都不動産鑑定士協会の総会において、弊社代表の佐藤麗司朗先生が「熊本地震における住家被害認定調査にあたり尽力をされた者」として表彰されました。
d0061857_19311959.jpg


さらに同日、不動産業界新聞の住宅新報に単独インタビューの記事が掲載されました。
d0061857_19313322.jpg
趣味は弊社ブログでも綴られている内容そのものです(笑)
近日アクアリウム計画の続報もお知らせしなければ!

熊本地震における公益社団法人東京都不動産鑑定士協会の支援は、先生が以前から取り組まれてきた住家被害認定調査の研修によって、即戦力となったそうです。首都直下型地震に備えるための活動が、熊本地震で発揮されました。
佐藤先生は公益社団法人東京都不動産鑑定士協会を代表して、5月は熊本に4度、15日間も派遣され、率先して支援活動に尽力なされていました。

私たちもいつ取材を受けたのかわからなかったため、新聞を見てびっくりしました。
普段はボランティア活動をなされているため、バラエティー番組などの出演オファーは一切お断りしているのですが、今回は真面目な内容で、その取り組みを全国の不動産鑑定士に対して広めるためにオファーを引き受けたようです。

次回、第5回目となる派遣は、6月7日から5泊6日の予定で、滞在期間としては前回派遣時の4泊5日を超えて最長となります。
まだまだ支援活動は続くようですが、くれぐれもご自愛ください。


長嶺亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-06-02 20:17 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea
プロフィールを見る
画像一覧