ヒナたち


d0061857_2125971.jpg
 先日のことですが、ファミレスの1階にある駐車場でツバメの巣を見つけました。
親が運んでくる餌を待ちわびて、頭ほど大きな口を開けているヒナたち。
とてもほのぼのとした気持ちになり、携帯片手に背伸びしてとってしまいました(少しブレたので分かりづらいでしょうか)。
 車に気をつけて早く巣立って欲しいものです。

 ところで、当社のこと。
現在、宅建業をはじめる準備をしています。
許可が下りるまでは業務を開始することはできませんので、手続きの時期によって変わってきますが、8月下旬には営業の予定です。
事務所のレイアウトを変えてみたり、看板を作ったり、宅建業のホームページの構成を考えたり、書類を作ってみたり、などなど少しずつ作業をしていて、日々、来たるべき時に向けてみんなの士気が高まりつつあるのを感じます。

 あの駐車場にいたツバメのヒナと同じようにまだ飛ぶことはできませんが、羽を手に入れたら私たちも始動です。業務を通じて色々なことを学び、吸収していきたいと思います。もちろん、鑑定評価業務とバランスよく、が理想ですが。

 とりあえずは、許可が下りるのを楽しみに、準備に励む毎日です。

金沢 貴恵
[PR]
by tukasa-rea | 2005-07-21 21:11 | 金沢 貴恵(宅建主任者)

 梅雨もあけ、いよいよ夏本番となりました。クーラーに慣れた身にとっては、外に出て不動産を見て回るのは大変しんどい季節です。(前回もしんどいとか言っていた気がしますが、忘れてください)。

 さてさて、ハナシはかわりますが、我が家では犬を一匹飼っています。
 北海道犬で、名はシロです(毛が白いから・・・見たまんま)。体重は20kgもあるので、さすがに可愛いとは言い難いのですが、北海道犬にとって、この暑さはキツイようで、日陰を探してはゴロゴロと寝っころがっています。

 本来なら写真をアップするところですが、落ち着きのない犬で良い写真が撮れませんでした。
 生後一週間ほどで我が家にきたのですが、その時に「日本犬は言うこときかないから芸を教えようとしても無理だよ」と言われました。言われたことが本当なのか、こちらの教えようという熱意が足りないのかは不明ですが、いまだにお座りもできません。

 以前TVでやっていたのですが、北海道犬と琉球犬はDNAが近いそうですね。ということは、琉球犬も覚えが悪いのかなぁと思いませんか?
 また沖縄に行く機会があったら、ちょっと確かめてみたいと思っています。  (千葉康広)
[PR]
by tukasa-rea | 2005-07-20 16:11 | 千葉 康広(税理士)

d0061857_11152440.jpg
佐藤 麗司朗(不動産鑑定士 登録第7582号)

•国土交通省地価公示制度検討ワーキンググループ(総括担当チーム)
•現・豊島区役所庁舎跡地周辺まちづくりを考える会・不動産鑑定士代表
•社団法人日本不動産鑑定協会地価調査委員会・専門部会
•社団法人東京都不動産鑑定士協会 相談事業副委員長(豊島区、板橋区、北区、渋谷区、足立区における地元7~9士業との合同相談会責任者)
•災害復興まちづくり支援機構 運営委員
•東京の10士業合同よろず相談会実行委員
•国土交通省地価公示評価員
•東京都地価調査鑑定評価員
•社団法人東京都宅地建物取引業協会豊島支部理事
•社団法人東京都宅地建物取引業協会豊島支部教育研修委員

2011年4月宮城県被災地にて
d0061857_111487.jpg

d0061857_11195716.jpg


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2005-07-14 18:51 | 主要スタッフ

あれから10年…

d0061857_14555254.jpg

先日、部屋の掃除をしていたとき1枚の写真を見つけました。
上の写真は学生時代、気の合う仲間達と八丈島に行った時の写真です。
(右が社長で左が自分です)
あの頃から「いつかは…」という気持ちが、社長にも自分にもありました。
卒業し別々の道を進み、いろいろな事を経験してきました。
あれから10年…
取締役、金沢さんと素晴らしいスタッフと出会うこともでき、(有)つかさ不動産鑑定事務所が立ち上がりました。
ようやくスタート台に立つことができた感じです。
後は前に進むだけです。
10年後、会社が立ち上がったばかりの今を笑い合えるように、力を合わせて頑張っていきたいと思います。
そして20年後、30年後も…

肥田 匡志
[PR]
by tukasa-rea | 2005-07-08 15:15 | 肥田 匡志(宅建主任者)

お気に入りの写真です

金沢です。
今回は携帯で撮った写真の中で、最近お気に入りの2枚をご紹介します。

d0061857_122984.jpg
箱根ターンパイクから撮った富士山です。ちょうど日の入り近くに通りがかったのですが、夕陽と山のコントラストが印象的でした。カメラを持っていたのですが、フィルムを使い果たして撮れなかったのが悔やまれます・・。

d0061857_1222748.jpg
旧古河庭園のバラです。残念ながら、今年は満開に間に合わなかったため全体的には散りかけていました。港の見える丘公園のバラを見たのがきっかけで、最近は5,6月にバラを見に出かけるのを楽しみにしています。


 

 と、紹介する写真を探して携帯の写真を見ていたら、私の写真は風景や植物、物ばかりで人があまり写ってないなーと感じました。まぁ、携帯で撮れる範囲って限られてるし、広く写そうとするとぼやけてしまうので、あまり友達と撮ったりなんてことはしないものかもしれませんね。
 鑑定評価の仕事においては、写真を撮るのも大事な作業の1つです。評価の対象となっている不動産を撮って最終的には資料として添付するんですが、遠景や近景、全体を撮ったり隣との境界や内部の特徴も分かるよう撮ったり・・等々お客様が現地に行かなくてもイメージできるような写真を撮らなければなりません。たくさん撮ってきて良い写真を選定したりもします。私は担当ではないんですが、見ていると結構難しいなぁと思います。

 自分の話に戻りますが、元来、写真は撮られるよりも撮るほうが好きです。あまり写真うつりがよくないようで(もとの問題?)、証明写真を撮る時でもあごを引くと笑顔を忘れ、笑顔にしようとすると引きつったり・・。写真を撮られるのが好きな人というのはたいてい写真にうまく写るコツを心得てますよね。表情とか向きとかホームポジションみたいなものがあるんでしょうか。うまく写るコツがあったら教えて欲しいものです。
 このホームページでも、職員の写真を載せるって話が浮上しています。あぁー、どんな顔で載ってしまうのか。今からでも顔の表情筋を鍛えねば・・。
[PR]
by tukasa-rea | 2005-07-06 12:40 | 金沢 貴恵(宅建主任者)

どぉも千葉です。
降ったり晴れたり、梅雨時の天気は困りものですね。
職業柄、外出することが前提にあるだけにツライ季節です。

ところで、皆さんご存知のことと思いますが、天気予報の降水確率は、
過去の似た天気図をベースに雨が降った割合で表しているそうですね。

それにしても、最近の天気予報のはずれかたはヒドイのでは・・・。
エルニーニョとか地球温暖化が進んだりしたことで、今までの条件設定では
無理が出てきているせいなのかな、と思ったりします。
地球規模のマクロ的な変化を読み取り、判断に織り込んでいくことは大変ですが、
頑張って信頼される天気予報であってもらいたいものです。

さてさて、うちらの商売も天気予報と同様でして、不動産そのものを見てくればいい
というわけではなく、底流にある経済の流れに敏感であることが必要だと
つくづく感じる今日この頃です。

なんかハナシがかたくなってしまったのでこの辺りにして、次回はうちのペットや
趣味のCM鑑賞について書きたいと思います。
以上、つかさ不動産鑑定事務所の楽太郎こと千葉でした。  (千葉康広)
[PR]
by tukasa-rea | 2005-07-05 18:57 | 千葉 康広(税理士)