1月SUPER特大号! ~ みんなの近況報告

第一幕 ~ 篠原興一編 ~

北陸湯けむり殺人事件

・・・そんなバカな。

先週のことになるが、
仕事で北陸に行ってきた。
石川、福井2泊3日。
和倉温泉、芦原温泉と本場の温泉街。
泊まった所はもちろん温泉ホテル。

楽しかった・・・。

重ねて言う、仕事で行った北陸3日間。
温泉ホテルに泊まったのも、それなりの理由があるものでして。
ただ、仕事だからといっても
少しでも旅気分が味わいたいのがホントのところ。

ということで、3日目車で通りかかった、とある観光名所に立ち寄ってきた。
それは、火サス(※)で犯人が捕まるシーンとして何度となく使われてきた、「崖っぷち」東尋坊である。
※火サス・・・サスペンスの2時間ドラマの不動の定番、「火曜サスペンス劇場」。

d0061857_1893349.jpg

↑ごっつい岩場、確かに痛そうである。
それに1月の寒々とした冬、ここに雪が降れば
それなりの臨場感満載である。
自然が織り成す絶景。
DEAD OR ALIVEの世界だ。

次第に外が暗くなり、東京への帰りの時間が迫る。
引き揚げようと思ったとき、あるものを見つけた。

d0061857_1811021.jpg

↑う~ん、確かにDEAD OR ALIVE。
あまり笑ってはいかない。
サスペンスの女王片平なぎさの演技でも及ばない世界だ。

d0061857_18111336.jpg

↑そして、この電話でどれだけの命が救われただろうか。
この電話に課せられた責任は重い。
この電話が救いとなったのか、それとも最後の会話となったのか。
私みたいな者は、この電話ボックスに入ることができない。
たかが、緑の電話だけれども、応援せずには居られない。
絶景を前に、なんとなくシュンとしてしまった私だった。

さて、このブログではいつでも、何処でも、何人たりも
食べ物に触れなくてはならない。
ということで、ホテルで食べた食事公開。

d0061857_18114417.jpg

↑これは、和倉温泉での一枚。
なんとも品目の多いこと。
普段はこのうちの2品程度で晩飯にしている私にはあり得ない量である。
対ご飯許容量にして、おかわり6杯分といったところだろう。
さすが、冬の日本海だけあって、
カニ、エビが中心である。
だが、実はカニ、エビがあまり好きではない。

d0061857_18115611.jpg

↑次は、芦原温泉での一枚。
前日の食事に優るとも劣らない食事である。
やはり、普段の晩飯×4くらいのボリュームである。
越前といえば、越前ガニだ。
でかいハサミである。

それでも、カニはあまり好きではない。
これを読んで、「本場のカニを目の前にして何たることか」と憤っている皆さん、正論です。
(篠原興一 編・閉幕)



第二幕 ~ 千葉康広 編 ~

こん○○わぁ~。ここからは千葉が仕切らせていただきます。
さてさて、千葉は猪苗代湖~十和田湖という湖畔の雪中行軍(うれしくない)をしてきました。
年末に会津若松に行ったばかりなので、猪苗代はホイホイという感じ(伝わるかな?)。

d0061857_1821314.jpg

↑写真は途中トイレに寄った猪苗代のセブンイレブン駐車場で。
小さいですけど、靴が置いてあるのが分かるでしょうか?篠原君の話の後だと、ここで誰かがダイブしたような感じですけど。

さぁ、気分をかえて晩御飯です。
いただいてきたお品書きによりますと、「するめ寒干松前漬け」「海老と慈姑のサクサク揚げ・プチ柚子豆乳チーズ流し・椎茸のピクルス・鶏肉の松風」「福島牛ビーフシチュー」「烏賊の焼き霜降り・サーモンたたき柚子風味」「ミートパイトライアングル トマトソース添え」「彩り膾隼人瓜ピクルス添え」「ノルウェーサーモン プチヴェールのエチュペ」「大根と白河高原豚の林檎ジャム寄せ」「ヤーコンうどん」「大熊町の梨」「ほんのりピーチ・聖護院蕪」「赤だし」「猪苗代産ひとめぼれ」とあります。その数、13品目。

d0061857_18334199.jpg

↑写真はスタート時点のもので、食べてる間にドンドン出てきたわけですね。それにしても並べ方が上品。お品書きを見ながら食べたのですが、途中でどれがどれか分からなくなり、味を堪能することに集中しました。

続いて雪の十和田湖です。
岩手県側の八幡平には何度か行ったことがあるのですが、これが青森県デビューです。路面が凍結していて、60kmだとスリップしてカーブが曲がれませんでした。アブナイ、アブナイ。

d0061857_18235585.jpg

↑写真は安全祈願した十和田神社です。雪の深さは足首ぐらいですか。
そのまま十和田湖へまっしぐらに進もうと思ったのですが、雪が深くなってヒザまで埋まりそうだったので断念。白鳥の声を頼りに遠回り。

d0061857_18243983.jpg

↑エサを売っていましたが、鳥インフルエンザがタイムリーな話題だったので近づきませんでした(だって君子なんだもん)。

さぁ、晩御飯。
この日は部屋食です(バンザイ!)。お品書きがないので説明できないのが残念。
d0061857_18252215.jpg

↑秋田県との県境なのできりたんぽも並んでいます。体が温まり嬉しいこと、この上なし。数えてみると14品目。この勝負、青森の勝ち(シンプルに数の勝負にしました)。

d0061857_1826254.jpg

↑最後は愛車のヴィッツ。底に貼りついた雪が痛々しい。
出かけるたびにヴィッツをレンタルしているので、これしか運転できない体になってしまいました。

今度は暖かい所に行きたいぞ!
(千葉康広 編・閉幕)



第三幕 ~ 肥田匡志 編 ~

みなさん、そろそろ飽きてきたと思いますが肥田も行ってきました。鳥取県。
去年の冬にも行きましたが、とにかく凄い雪が印象的でした。

しかし今年はどこにも雪がない。。。

d0061857_20183799.jpg

↑今頃、二人は雪と格闘しているんだろな~と思いながらレンタカーを走らせていました。

仕事を順調にこなして18時30分を過ぎ、携帯に電話がかかってきました。
「今日は来られますか?お食事19時からですが…。」今日泊まる旅館からでした。

今回の出張の一番の楽しみの夕食をすっぽかす訳にはいきません。
30分車を飛ばして、ようやく到着。
温泉にも入らず、浴衣にも着替えずそのまま食堂へ。
d0061857_20322234.jpg

↑大好物の蟹がいらっしゃいました。ちなみに大好物は海老と蟹です。
d0061857_20323623.jpg

社長や金沢さんには申し訳ないと思いながら、モリモリ食べてしまいました。
肉もサイコー!!

その後は温泉につかり、今日の仕事のまとめをして0時就寝。

翌朝は早く起きてまず朝風呂。
そして朝食。
d0061857_20364572.jpg

↑朝から凄い種類!
いつもは食欲のない朝ですが今回は朝からモリモリ食べました。

ふ~~
今回も良く食べた。
(肥田匡志 編・閉幕)



最終幕 ~ 佐藤麗司朗 編 ~

ううむ。。こんなことがあっていいのか。。
スタッフみんなが夢のような旅(仕事ではある)に出ている間、
僕は都内の仕事に追われていた。
そこには、観光名所もなければ、越前ガニも!きりたんぽも!
とろけるような霜降り牛肉でさえも!当然にない(▼皿▼#)

無論、鳥インフルエンザになど罹ろうはずもない。
都会の閑静な住宅地だ。
ここは杉並区。篠原くんのホームグラウンド。

こうなったらヤッテやるしかないだろう?ε=(>ε<)
大人気ないと言われてもヤッテやる。。
拗ねた32歳。


役食格付番外編~杉並区~


d0061857_1855411.jpg


カレーライス たぶん400円くらいL(゚□゚)」

価格:B-
    みんなに比べれば格安だけれど、心はブルー。
    これ以外のメニューに目が向かないくらいブルー。
    仕事の振り分けに後悔する。
    
ボリューム:B-
    僕の口だと4口くらいで流し込める。 
    同じ料金で大盛りにできると言われて、期待していたのに。
    コンソメスープがささくれ立った気持ちをナダメテくれました。

味:C 少なくとも、僕がこよなく愛するバルチックカレーにはほど遠い。
    味は海の家か、スキー場にあるカレーを思わせる。
    せめて、14品目くらいあれば誤魔化されるかもしれないのに。
   
総合:B-
    これは専門職業家の良心に従った公正な判断とはいえない。
    次回、しのはら君の鋭いカレー裁きに注目したい。
       

えっ、楽しいかって?  
すごく楽しいですとも、一人でカレー食うの(ノд-。)
(佐藤麗司朗 編・閉幕)

(金沢貴恵)
やっぱりオチはこうでなくっちゃ・・・笑。
[PR]
Commented by apple mint at 2007-01-30 23:35 x
いいねぇ~今日もおもしろすぎます。
肥田氏と篠原氏が冬の日本海の温泉に一緒に行くとえびかには2人前ぺろりと肥田氏の胃袋に収まるんだろうねぇ。
日帰りで神戸に行き、その翌日に福島に(日帰りで)行ったことを思い出しました。
あの時は、そのまた翌日は麻から夜まで葛飾区を放浪してたっけ。。笑
Commented by mash at 2007-01-30 23:45 x
G’day mate!!つかさの皆様おひさしぶりです。
オーストラリアで安牛肉を食らいながら、拝見させていただいております。
えー、酷ですね。みなさんの食レポート・・・
蟹・きりたんぽ・そしてそこに見えるのはすき焼きですか?
どんなにゆっくりとした時間を楽しみ、美しい海を満喫し、
金髪美女を拝めたとしても、
食の満足感に勝るものはありません。
ハムエッグ一つとっても味がぜんぜん違うんです。
(玉子は火を通さなくては怖いため)

麗司朗殿、杉並区役所周辺の美味い店はお任せください!
無理して役食しなくていいでしょう。(個人的には好き。)

ではでは、みなさまお仕事頑張ってくださいね!オースより。
Commented by しのはら こういち at 2007-01-31 20:04 x
apple mintさん、コメントありがとうございます。
久々に写真ばかりの重い記事となりました。
そうですね、エビカニはもし誰かと一緒であれば寄贈します。
Commented by しのはら こういち at 2007-01-31 20:08 x
mashさん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰しております。
豪州牛ってことはOとGの牛ですね。
確かに食欲が満たされないと、次の欲求に対して意欲が出ません。
Commented by sweet_candy_aya at 2007-02-01 12:49
>篠原さんへ

東尋坊の公衆電話の中、見ましたか?
10円玉とテレカが置いてあるんですよぉ~。
あたしが9月中旬に行った時は10円玉が数枚・・・
彼が9月頭に行った時には、10円玉が5枚とテレカがあったそうです。
・・・でも、自殺するほどそんなに淋しい場所でもないような気がしたのは
あたしだけですか?

と、芦原温泉、あたしも泊まりました~
すっごいゴ~ジャスな夕飯でした・・・お泊まりはこうでなっきゃね(笑)

>麗さんへ

面白すぎます・・・落ちがついてて、爆笑させていただきました。
本当に負けずキライなんだから(^_-)-☆

Commented by 佐藤 麗司朗 at 2007-02-01 16:45 x
>mashさん
区役所周辺は結構美味しい店ありそうだょね。
穴場中の穴場をご教示ください。
一緒に食いたいけどねぇ(._.)
Commented by 佐藤 麗司朗 at 2007-02-01 16:48 x
>sweet_candy_ayaさん
あんまりにも美味そうだったんで、拗ねちゃいました( ̄▽ ̄*)
最近、書き込みがないからどうしたのかな?って思ってたよ。
色々と大変だろうけど、挫けないでね(´▽`)/
Commented by しのはら こういち at 2007-02-04 13:08 x
sweet_candy_ayaさん、コメントありがとうございます。
東尋坊、行かれたのですね。
9月の東尋坊はわかりませんが、
1月の夕暮れ前の東尋坊は土産物屋が全て閉店、
十津川警部が似合いそうな雰囲気でしたよ。
公衆電話の中ですか。
恐れ多くてそこまでは入ることができませんでした。
by tukasa-rea | 2007-01-29 18:14 | 複数スタッフによるブログ | Comments(8)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea
プロフィールを見る
画像一覧