(仮称)豊島プロジェクト愛称決定+お知らせ

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
今日は昨日の雨が嘘のように良いお天気でした。
もう桜も見納めでしょうか…。
満開の桜も好きですが、桜が舞い散る姿も好きなので最後まで堪能します。

さて先月の話題ですが、遅ればせながら取り上げたいと思います。
平成29年3月28日(仮称)豊島プロジェクトを含むエリアの愛称が決定しました!
d0061857_19554319.jpg
Hareza(ハレザ)池袋」
愛称の由来は、ちょっぴりおめかしして出かける特別な場所、非日常を体験できる場所は「ハレの場」。
「座」は、劇場、多くの人が集まる場所の意味として、「ハレ」と「座」を合わせて「Hareza(ハレザ)」としたそうです。
思わず由来を言いたくなる愛称ですね。

本プロジェクトの8つの劇場の1つに「TOHOシネマズ」が出店することが決定しました。
オフィス棟(旧本庁舎)に計画しているシネマコンプレックス部分に出店するそうです。
d0061857_1956192.jpg
Hareza池袋エリア全体のグランドオープンは、東京オリンピック・パラリンピックに合わせて、2020年夏に予定しているそうです。
新ホール(旧公会堂敷地)、新区民センター(現区民センター、生活産業プラザ)、中池袋公園は、グランドオープンに先駆け2019年秋にオープン予定とのこと。

過去の記事はコチラ↓
※弊社HPのトピックスに飛びます。
「豊島区現庁舎地について」
「池袋 再開発 続々」

佐藤先生は多年度に渡り、池袋のまちづくりに協力しています。



【お知らせ】

公益社団法人静岡県不動産鑑定士協会主催にて、下記の日時で住家被害認定調査に関する研修会が開催されます。
弊社代表の佐藤先生は、熊本地震の支援活動報告を行い、住家被害認定調査に関する研修の講師を務めます。
受講予定者は、静岡県の不動産鑑定士を中心に、南海トラフ巨大地震に備える他県の不動産鑑定士、宅地建物取引業者等で、90名もの方がエントリーされているとのこと。
巨大災害を迎え撃つべく平常時の段階で「国民の為に専門家として備える」ことの意義が少しずつ広がりを見せています。
つかさ不動産鑑定事務所は「不動産鑑定士に求められる社会的使命」として、大規模災害に備える活動を継続して行っています。

【研修日時】平成29年4月14日(金)13:30~16:45
【研修会場】静岡県男女共同参画センター あざれあ2階「大会議室」
d0061857_19534283.jpg




食べるにしても話題にしてもネタは鮮度が命と言いますが、つかさブログは寝かせたままにしているネタが多いです。
順次、捌いていきます。

長嶺 亜佑美

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2017-04-12 20:08 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)