東京都不動産鑑定士協会と江戸川区との協定締結+お知らせ

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんにちは。
今週末は気温が上がり、小春日和となるそうです。
最近、梅が咲き始めているのを目にしました。
春が近づいてくるのを感じつつ、2月にドカンと寒くなるんだろうな…と戦々恐々としています。
皆様、油断なさらずお身体にお気を付け下さい。

さて、平成29年1月24日(火)に公益社団法人東京都不動産鑑定士協会と江戸川区が「災害時における住家被害認定調査等に関する協定」を締結しました。
公益社団法人東京都不動産鑑定士協会の吉村真行会長と、江戸川区の多田正見区長が江戸川区役所にて調印式が行われました(以下、東京都不動産鑑定士協会HPより)。
d0061857_19365465.jpg

公益社団法人東京都不動産鑑定士協会と江戸川区は、平成29年1月24日(火)に「災害時における住家被害認定調査等に関する協定」を結び、当会の吉村真行会長と江戸川区の多田正見区長が調印を行いました。
今回の協定は、当会が平成28年熊本地震の発災に際し、南阿蘇村にて行った住家被害認定調査等の支援活動の経験を活かし、首都直下型地震に備え、り災証明書発行に必要な住家被害認定調査業務及び区民の皆様からの相談等について、災害時及び平時より協力、連携するために締結をいたしました。当会がこのような協定を締結するのは、江戸川区が初めてであり、今後も東京都と協調しながら都内各自治体と同様の協定締結を進めて参ります。
また、多田区長より「江戸川区では首都直下型地震の際、甚大な被害が想定され、区の職員だけで対応するのは困難であるため、熊本地震でご活躍された不動産の専門家である不動産鑑定士の皆さんにご協力いただけるのは非常にありがたい。」とのお話がありました。
本協定の具体的内容は、
①災害時の住家被害認定調査員派遣業務
②り災証明書について区民からの相談に関する業務
③平時の住家被害認定調査に関する研修会への相互参加
の3項目。



首都直下型地震に備える江戸川区との間でついに!協定の締結がなされました。
これまで弊社代表の佐藤先生を中心に東京都不動産鑑定士協会の皆さまが行ってきた活動がようやく実を結んだ形となりました。
今後も江戸川区を皮切りに、東京都内の各自治体との間で個別の協定締結を進めるとともに、南海トラフ巨大地震によって被災が懸念されている地域や、東京同様に首都直下型地震の脅威に晒される地域の他県不動産鑑定士に対して、住家被害認定調査とその周辺支援業務に関する担い手を増やすべく研修会開催等を通じてご尽力なされるそうです。



もう一つ可愛らしいお知らせです。

公益社団法人東京都不動産鑑定士協会の公式マスコットキャラクター「アプレイざるちゃん」と「コンさるくん」の新たな公式グッズが出来ました!

待望の公式キャラクターソングCD!
「アプレイざる&コンさるソング~不動産鑑定士の歌~」
d0061857_19375947.jpg

d0061857_1939171.jpg
一度耳にしたら脳内でリピートされます。
さらにピアノバージョンも収録されています!
私と佐藤先生は、お披露目の時(明治安田生命ホール「都市と不動産を考える」)にダンスも見たので、歌を聞くとダンスまでイメージできます。
d0061857_19392087.jpg
不動産に困ったら~♪
事務所内のBGMにピッタリです。
そのうちYouTubeとかにアップされるんでしょうかね?

「ちょっと豪華なピンバッチ」
d0061857_19382712.jpg
結婚指輪でも入ってそうな箱に入ったピンバッチです。
主張し過ぎないのでスーツに合うと思います。

「名刺用シール・ステッカー・缶バッチ」
d0061857_19501519.jpg
ステッカーはクリアファイルやノートパソコンに貼ることによってアピール出来そうです。


不動産鑑定士協会の会員限定で購入できるそうです。
着実に進んでいる「ゆるきゃらグランプリ」への布石…
これは今後が楽しみです!!

長嶺 亜佑美


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2017-01-27 20:17 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea
プロフィールを見る
画像一覧