日本科学未来館に行ってきました。

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。
昨日は山の日でしたね。
お盆に海に行ってはいけないという言い伝えもあるので、山に遊びに行く人が多そうな公休日ですが、皆様いかがお過ごしでしたか?

ちなみに私は日本科学未来館に行ってきました。

ASIMOさんに会いたい!と、思っていましたが出勤時間が決まっているようで退場間際にチラッと見えただけでした…。
残念でしたが、一番見てみたいと思っていた地球儀が見れたので満足です。
1階では寝転がってこの地球儀を見る事が出来るスペースがあり、一日中見ていられそうでした。
d0061857_19291735.jpg
勝手に地球儀と呼んでいますが、正式名称はGeo-Cosmos(ジオ・コスモス)。
有機ELパネルを使った世界初の「地球ディスプレイ」で、
「宇宙から見た輝く地球の姿を多くの人と共有したい」という元宇宙飛行士である館長毛利衛の思いから生まれた日本科学未来館のシンボル展示との事です。
画面上を流れる雲の映像は、気象衛星が撮影したデータを毎日とりこんで反映させたもので、リアルな地球の姿を眺めることができます。

その他、地球の様々な情報が見られる世界初の「地球ディスプレイ」だそうです。
日本科学未来館HPでも各映像が見られますが、実際に見ると圧倒されます。

「アンドロイド-人間って、なんだ?」
d0061857_19334658.jpg
隔操作型ロボット「オトナロイド」が夏らしく浴衣姿になっていました。
しかしこの展示で、不気味の谷を実感してしまいましたよ…

不気味の谷現象
外見と動作が「人間にきわめて近い」ロボットと「人間と全く同じ」ロボットは、見る者の感情的反応に差がでるだろうと予想できる。
この二つの感情的反応の差をグラフ化した際に現れる強い嫌悪感を表す谷を「不気味の谷」と呼ぶ。
wikipedia参照


科学未来館は見どころが多く、タイムスケジュールを考えないとダメだと反省しました。
今回は諸事情により2時間ほどしかいられなかったので、今度は開館から閉館までじっくり見て回りたいです。
結果的に一緒に行った姪っ子よりも私の方が楽しんでいましたが、もう少し姪っ子が大きくなって一緒に楽しめると嬉しいです。
夏休みと公休日の合わせ技で親子連れが多く、夏休みの自由研究に最適な場所らしいですね。

さらに特別展の「The NINJA」が気になります。
d0061857_19323829.jpg
三重大学などの学術研究により真実の忍者に迫る!という内容らしいです。
「心・技・体」の3つのステージをクリアすると「忍者認定証」がもらえるそうです。
ちょっと心惹かれるものがあります。

日本科学未来館HPはコチラ↓
https://www.miraikan.jst.go.jp/


最近は暑さに負けて休日は家に引きこもっていたので、久々に有意義な休日を過ごせました。


長嶺


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2016-08-12 19:35 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)