豊島ふくろう・みみずく資料館

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんにちは。
昨日から天気も回復し、今日は猛暑日でした。
皆様、熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。

さて本日、朝から工事業者さんとの打ち合わせで外に出ていました。
事務所に戻る途中、東通り沿いにある「豊島ふくろう・みみずく資料館」に行ってきました。
d0061857_1655126.jpg
東通りにある南池袋小学校の敷地内にある資料館です。
d0061857_16563756.jpg
資料館の職員の方に聞いたところ、南池袋小学校の校章は雑司が谷の郷土玩具「すすきみみずく」なので、その縁から資料館を併設しているそうです。

土日しか入場できないレアな資料館、マニアックな心をくすぐられます。
d0061857_16554947.jpg
小学校に入る機会は滅多にないので、ちょっとドキドキです。

さっそく二宮金治郎さんに遭遇しました。
d0061857_16561611.jpg
リアル二宮尊徳像初めて見ました。
このサイズなら学校の怪談のように追いかけられても怖くなさそうですね。

意外とこじんまりしている豊島ふくろう・みみずく資料館。
d0061857_16573272.jpg
展示内容は豊島区とふくろうの繋がり、池袋駅周辺のフクロウ像マップ(全てのフクロウ像を巡ると幸運が訪れるそうですよ)。
・ふくろうの生活(生態の説明)
・ふくろうのイメージ(世界各国の時代や地域によるふくろうのイメージ紹介)
「学芸・知恵の象徴」「闇の見張り番」「神や精霊との仲介役」「福を招く鳥」と紹介されていました。
古くは古代ギリシャの知恵の神と同一視されていたそうです。
日本では「福を招く鳥」のイメージが強いでしょうか?
・ふくろうのかたち
寄贈された世界のふくろうグッズコレクションを一部、展示しています。
東西問わず、多種多様なふくろうグッズが展示されていました。

故飯野哲雄氏、故松浦千誉氏、故斉藤みね子氏及び福井章二郎氏から膨大なコレクションが豊島区に寄贈され、時々展示品の入替えを行っているそうです。
豊島区役所新庁舎3階、10階にもふくろうグッズが展示されています。
池袋らしい見どころの一つです。

展示品のふくろうコインや切手がすごく欲しいと思いました。
ちなみに新宿区、豊島区、板橋区にはコノハズクが生息しているそうです。

長嶺



仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2015-07-11 16:58 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea