平成28年度地価公示分科会幹事の受嘱

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ

こんばんは。佐藤麗司朗です。
年始の挨拶以来、ブログでは大変ご無沙汰しております。。。
最近はフェイスブックにラーメンの写真ばかり載せています(笑)

今日は強い日差しで夏のようでした。
梅雨の晴れ間、皆さん如何お過ごしでしたか。
僕はというと、豊島区住宅相談員として、新庁舎にて区民相談を受けていました。
先週土曜日には北区事業と暮らしの無料相談会、月曜日は豊島区専門家合同相談会と、1週間に3日も無料相談を受けています。
相変わらず??ボランティア漬けの毎日です(笑)

さて、私こと佐藤麗司朗、平成27年6月10日に行われた国土交通省土地鑑定委員会におきまして、平成28年度より国土交通省地価公示東京都区部第9分科会幹事を委嘱されることとなりました。
相談会から事務所に戻ると、国土交通省から委嘱状が届いておりました。
d0061857_21222238.jpg
地価公示とは、地価公示法に基づいて、国土交通省土地鑑定委員会が毎年1月1日の都市計画区域等における標準地を選定して「正常な価格」を判定し公示するものです。 
毎年3月中旬頃に発表され、「土地価格が上昇!」などと新聞紙面を賑わせています。
地価公示の目的は、一般の土地の取引価格に対して指標を与えるとともに、公共事業用地の取得価格の算定等の規準とされ、適正な地価の形成に寄与することにあります。

改めて委嘱状を手に取ると、身の引き締まる思いです。
土地基本法、不動産の鑑定評価に関する法律、地価公示法、地価公示調査組織規程など、読み直してしまい、勢い余ってプレッシャーを感じはじめています。。。。

地価公示に関与する不動産鑑定士は、都道府県の区域等ごとに設定された分科会という組織に所属し、標準地の価格を判定する業務を実施します。
「区部第9分科会」といっても現役の不動産鑑定士しかわからず、ピンとこないと思いますが、東京23区のうち北区、荒川区、板橋区の3区を所掌しています。
私が幹事を務めることとなる分科会には、20名の鑑定士が所属します。
国土交通省HPに公表されています。http://www.mlit.go.jp/common/001026957.pdf

独立して満10年、40歳、最年少の幹事。。。。
かくなる上は、甚だ微力ながら、一層励んでまいる所存です。
つきましては、今後ともご指導、ご鞭撻のほど心からお願い申しあげます。


不動産鑑定士 佐藤麗司朗




仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2015-06-24 22:02 | 佐藤 麗司朗(不動産鑑定士) | Comments(0)