たまには池袋の話題でも。(ジュンク堂×佐賀県)

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんばんは。曇りの影響か若干涼しい一日でした。
本日の社長は鑑定評価基準等の改正及び倫理に関する研修を受けていらっしゃいました。
かなり盛り沢山な内容の研修だったらしく、事務所に帰って来てぐったりしていました。
ドジョウに癒されて若干回復されたようです。

さて、たまには池袋の話題でも。
現在、ジュンク堂書店池袋本店で、女性書店員が選ぶ佐賀県の名産品と本を組み合わせたギフトセットが販売されているそうです。
「ほんのひととき ~本と、半径1mの、おくりもの。」

池袋本店特設コーナーの様子
d0061857_19174785.jpg

この企画は佐賀県が2013年より取り組んでいる、企業やブランドとのコラボレーションにより県の魅力を発信するプロジェクト「FACTORY SAGA(ファクトリーサガ)」の一環とのこと。
「読書の時間をギフトする」をテーマに、丸善&ジュンク堂書店の女性書店員11人が佐賀県の名産品と本を合わせた11種類のギフトセットを独自の視点からセレクトしたそうです。

池袋本店からは5人の女性スタッフが参加。
「夕暮れレトロ」をセレクトした新入社員の湯田さんは「昭和の中ごろに子ども時代を過ごした両親世代への贈り物というイメージでギフトと本をセレクト。
風鈴の音に耳を傾けつつ、ビードロのグラスでサイダーを楽しみながら、森浩美さんの『夏を拾いに』で懐かしい時代に思いをはせてもらえれば」とのこと。
そのほか同店スタッフのセレクトには、ハーブティーとアロマディッシュに夢占いの本を組み合わせた「夢に落ちる直前に」や、肥前吉田焼の器といちごの粒ジャムにコミックエッセーを組み合わせた「女子のための日本酒セット」など、魅力的なセレクトばかりです。

ギフトセットは池袋本店を含む、丸善&ジュンク堂書店の都内3店舗で販売。
詳細は丸善&ジュンク堂ネットストアの特設サイトで確認。こちらでも購入することができます。
http://hon-no-hitotoki.jp/

本を送るって素敵ですね。
私は「女子のための日本酒セット」が欲しいです。
コミックエッセー「ワカコ酒」は呑んべぇ女子は共感できると思います。面白いですよ!


おまけ
弊社で育てている、日々草(ビンカ)の種がはじけました。
小学生の頃、はじける様子が面白くて、よく触っていた思い出が蘇ります。
うっかりすると青虫と間違えてしまうので気を付けてください。
d0061857_19173489.jpg


緑化計画&南国化計画、アクアリウム計画ともに順調です。
また頃合いを見て報告したいと思います。

長嶺


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2014-08-25 19:26 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea
プロフィールを見る
画像一覧