出張!不動産鑑定士in名古屋!!

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


今日は梅雨時の晴れ間と言えるいいお天気でしたが、お昼頃に雷雨が降るなど、油断はできませんね。
さて、本日弊社代表は調査の為、名古屋市に出張中です。

調査後に名古屋城に足を運ばれた模様。
d0061857_19385665.jpg
名古屋城の解説。
d0061857_19392933.jpg
休憩所のようなところで美猫に遭遇したようです。
d0061857_19395568.jpg
こんなに近くに寄っても逃げないとは!
d0061857_19402075.jpg
「清正の石曳」
天守閣の石垣普請は大名の加藤清正に割り当てられ、巨石を運ぶにあたり、清正自ら石の上に乗り、音頭を取ったと伝えられているそうです。
(ちなみに、池波正太郎著の「火の国の城」で当時の築城描写が出ています。読むと清正さんカッコイイ!って思わずにはいられません。※清正さんは主人公ではありません。)
d0061857_19514052.jpg
玄関、通称虎の間。
こちらは復元されているそうです。
d0061857_19431110.jpg
社長:エレベーターで天守閣に昇れる時代が来るなんて、家康も思ってなかったよね(;´д`)
d0061857_1943322.jpg

社長と鯱。
鯱とは空想上の生き物で、火除けの意味を持つそうです。
有名な金鯱の初代は慶長6年(1614年)生まれ、昭和20年(1945年)の名古屋大空襲の時に天守と共に焼失とのこと。昭和34年(1959年)に再建された現在の天守閣の屋根の上には二代目だそうです。
天守閣5階では座れる鯱がいるそうですが、…まさか社長の後ろにいる鯱に座れる鯱ですか?!
d0061857_19504784.jpg
天守閣からの眺めでしょうか?
d0061857_1945416.jpg
社長:金鯱のボクサーパンツ、買おうか真剣に迷っています(´・ω・`)
d0061857_1946029.jpg
これは買いだと思いますよ!

社長、お疲れ様です。
お気を付けて帰ってきてください。


長嶺

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2014-06-13 19:54 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)