チューリップの真実+サボテン

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


こんにちは、2日続けて暖かいですね。
事務所の植物も久しぶりに外に出しました。
しかし、明日から天気が崩れるそうなので皆様お気をつけ下さい。

そしてチューリップの咲いた後はどうするのかと調べてみたら・・・
球根を太らせるために蕾の段階で切ったほうがよいそうです。
な・・・なんだってー!
すでに何度も開いて閉じてを繰り返してますが、
急遽切ることにしました。

切花でも十分目の保養になります。
d0061857_18574499.jpg


球根は水切りした後、枯れた葉と茎を取り除き、雨のかからない夏に一番涼しい日陰で晩秋まで放置し、
植え付け時に雨の当たる場所へ出し、置き肥をするそうです。
もしくは土から出した後、湿気の少ない日の当たらない場所に保管するそうです。

他のチューリップもこれから咲き始めるので気をつけようと思います。

そして、新サボテンの紹介です。
カルキング
花まで咲いてまさにキング!
d0061857_1973267.jpg

乙女心
なんとも哲学的な名前ですね。
d0061857_191067.jpg



ちなみにカルキングはまだまだ蕾を持っています。
長嶺

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2013-04-05 19:15 | 複数スタッフによるブログ | Comments(0)