安心・安全の住まい選び

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


久々の更新になってしまいました。

さて、最近、多摩地域の物件が売れているとのニュースを良く目にするようになりました。

東日本地震による湾岸部の液状化の影響で、

地盤のしっかりした武蔵野台地の物件を選ぶ人が増えているようです。

利便性や住環境以上に、地盤や耐震性といった面が重視されるようになっている模様。


とはいえ、地震大国日本。


多摩地域は地盤は固いとはいえ、立川断層が横たわってたりするわけで。

最近のニュースでは、

東日本大地震の影響で立川断層帯の地震発生確率が高まった可能性がある。

というのも聞きました。


もちろん、物件を選ぶ際は地盤や耐震性能を調べることは大事ですが、

日頃からいざというときに備えることが大切だと思います。



ところで、

6月も半ばで、暑くなってきましたが、

この時期になるとよく見かけるのが


d0061857_20344147.jpg

テントウムシ。

今年はアブラムシが多いのか、よく見かけます。




日中、外に出しているノボリには、

d0061857_2035677.jpg

テントウムシの卵らしきものから


d0061857_20351975.jpg

サナギまで


ここなら安心・安全だと思っていただけたのでしょうか。


つじ


仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2011-06-15 20:37 | 辻 樹(鑑定士勉強中) | Comments(0)