UR民営化?

仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士に清き1票をお願い致します( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ


たまには、不動産に関わるタイムリーな話題でも

本日は事業仕分け第2弾二日目。

その中でUR賃貸住宅でおなじみの都市再生機構が取り上げられました。

簡単に、仕分けの結果を見ますと、

賃貸住宅事業については、「高齢者、低所得者向けを除いて民営化すべき」との判断がされたようです。

確かに、高齢者・低所得者への住宅供給でなければ、民間とまるかぶりでわざわざ国がやる必要を感じませんもんね。
特に、家賃20万を超えるような高額物件とか。

市街地再開発や土地区画整理などの事業に関しては、「URで引き続き実施するが事業規模縮減」と判定されたようです。

先日、国土交通相が「解体的に見直ししてもらう」って言ってましたけど、

今後どうなっていくんでしょう、UR。。

ちなみに“UR”は“Urban Renaissance”のことだそうです。



仕事も遊びも一生懸命。
池袋で今日も頑張る不動産鑑定士に清き1票をお願い致します( ^ー゚)
↓ ポチっと押して応援してください♪

にほんブログ村 士業ブログ 不動産鑑定士へ
[PR]
by tukasa-rea | 2010-04-26 19:44 | 辻 樹(鑑定士勉強中) | Comments(0)

業務関係だけでなく気になる事、思った事なども社員皆で書いていきます。


by tukasa-rea